米沢嘉博記念図書館 赤塚不二夫生誕80周年「赤塚キャラ 誕生のひみつ展」を開催中

愛すべき赤塚キャラがずらりと並ぶ

明治大学米沢嘉博記念図書館(東京都千代田区)は、「天才バカボン」や「おそ松くん」などの作品で知られる漫画家・赤塚不二夫の生誕80周年を祝う「赤塚キャラ 誕生のひみつ展」を10月4日まで開催している。入場無料。

愛嬌いっぱいで、一目で覚えることができる赤塚不二夫のキャラクターたち。そのインパクトと存在感は、豊かなキャラクター文化を持つ日本においても、ひときわ輝きと異彩を放っている。

今回の展示会では、赤塚キャラの原画や、創作について語る赤塚不二夫の映像など約150点を展示。赤塚不二夫の生誕80周年とともに、赤塚キャラたちの生誕も祝い、チビ太、アッコちゃん、イヤミ、バカボンのパパ、ニャロメ、ベラマッチャ、ウナギイヌ、そして赤塚不二夫自身などのスターキャラクター誕生のルーツを紹介する。

この記事に関連するページ

問い合わせ先

明治大学米沢嘉博記念図書館
東京都千代田区猿楽町1-7-1 TEL: 03-3296-4554

<開館時間>
月・金 14:00~20:00、土・日・祝 12:00~18:00
※火・水・木は休館

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.