寄付者の想いを実現する募金活動を進めています

明治大学の卒業生は54万人を超え、これに在学生、その父母、教職員を加えるとその数は60万人を超えます。そして、私たちは明治大学という存在を中心に様々な関係を持ち、繋がっています。

皆さまが日々生活をされているなかで、明治大学を誇りに思う瞬間はどのような時ですか?「受験生が10万人を超えた」「駅伝を家族と応援した」「好きなタレントが入学した」等、様々な場面があると思います。このような「明治大学の一員で良かった」と感じられる瞬間が多いほど、人生を豊かにしてくれるのではないでしょうか?明治大学はこれからも様々な「誇りに思う瞬間」を創り続けていきます。

また、こうした瞬間を、現在の在学生や今後入学してくる未来の明大生が皆さまと同じように感じることができるためには、明治大学がいつまでも輝き続ける必要があります。

明治大学未来サポーター募金は、奨学・国際化・研究・スポーツ・キャンパス整備という5つの重要課題の中から寄付者の方ご自身が使途を選択できる制度です。既にこの寄付金を活用して様々な事業を行い、寄付者の方々の期待を実現しています。また、ご父母の皆様には本学の教育研究の充実・発展に必要な資金確保のため、教育振興協力資金へのご協力をお願いしており、こちらも毎年、大切に使わせていただいております。明治大学の総収入に占める寄付金の割合は決して多くありませんが、「目的を指定したお金(=寄付)」は、確実にその夢の実現に費やされます。そしてこの割合が増えることで、さらに多くの夢を実現することができます。

これから先も「誇りに思う瞬間」を共有するため、皆さまの期待する未来の明治大学を実現するために、お力添えをお願いいたします。

未来サポーター募金の詳細については6面、教育振興協力資金については7面の記事をご覧ください。その他の寄付制度に関心のある方は、募金室までお問い合わせください。

この記事に関連するページ

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.