東京オリンピック・パラリンピック開催に伴う 2020年度学年暦【春学期】の変更について(お知らせ)

2018年07月26日
明治大学

学生各位
東京オリンピック・パラリンピック開催に伴う
2020年度学年暦【春学期】の変更について(お知らせ)

 明治大学は,東京オリンピック・パラリンピックが開催される2020年度の学年暦を一部変更し,東京オリンピック開催期間と重複しないよう全体の授業スケジュールを繰り上げることを決定しました。

 東京オリンピック・パラリンピックが開催される2020年度に例年の本学学年暦のスケジュールを当てはめると,東京オリンピックが開会する7月24日(金)は春学期定期試験の開始日にあたり,定期試験期間とオリンピック開催期間が重複してしまう状態となる見込みでしたが,オリンピック開催期間中は首都圏の交通機関に混乱が生じる可能性があるとの予測もあり大会期間中での授業及び定期試験実施に不安要素があること,そして,自国でのオリンピック開催というまたとない機会に,本学学生がボランティア活動など,様々な形で大会に参画できる機会を奪ってしまう可能性があることを理由として,東京オリンピック・パラリンピックが開催される2020年の春学期については,特例として,全体の授業スケジュールを東京オリンピック開催期間と重複しないよう繰り上げることとします。
 また,既に東京オリンピック・パラリンピック大会のボランティア(大会ボランティア及び都市ボランティア)についても11万人の規模で募集されていますが,本学の中にも,こうしたボランティア活動への参加を希望する学生も数多くいることが推測されます。明治大学は,このような活動への参加を希望する学生に対しても,大学として一定の教育的配慮を行う予定です。

 ついては,下記の内容を確認いただき,当該年度の学年暦の変更等について,予めご承知くださるようお願いします。

2020年度学年暦【春学期】の主な変更点

 東京オリンピックの開催期間中(2020年7月24日から同年8月9日まで)は授業及び定期試験を実施しないで済むよう,以下の変更を行います。

  1. 全体の授業スケジュールを東京オリンピック開催期間と重複しないよう繰り上げます。
  2. ゴールデンウィーク中の全ての祝日において休日授業を実施します。
    ※ただし,ゴールデンウィーク中ということを鑑み,教員がやむを得ず授業を実施できない場合は,その代替措置(補講やレポート等による補習)を講じる予定です。
  3. 春学期「学習指導」の期間を一定日数短縮し,春学期授業開始日を4月8日(水)とします。
  4. 東京オリンピック開催期間中の全ての平日及び土曜日「7月25日(土)・7月27日(月)・7月28日(火)・7月29日(水)・7月30日(木)・7月31日(金)」を臨時休業(休講)日として設定します。なお,東京オリンピック競技大会・パラリンピック競技大会特別措置法の一部改正により,7月23日(木)及び7月24日(金)はそれぞれ海の日・スポーツの日として祝日(休日)となります。

東京オリンピック・パラリンピック公式ボランティア参加学生に対する授業等の配慮について

 明治大学は,東京オリンピック・パラリンピックにおける公式なボランティア活動に本学学生が参画した場合,当該ボランティア活動(事前の研修活動等を含む)により授業または試験を欠席せざるを得なくなる場合については,その代替措置を講ずるなど,一定の配慮を行う予定です。
 このため,東京オリンピック・パラリンピックの公式なボランティア活動に参画する学生を把握する必要があることから,同ボランティア活動への参画を認められた者は,必ず本学ボランティアセンターに届け出を行ってください。
 言うまでもありませんが,ボランティア活動により授業や試験を欠席することは当然の権利ではありません。今回の措置は,本学学生が学業とボランティア活動との両立において,授業等の欠席が不可避となる場合に適用される教育的な配慮であることを十分にご理解ください。
 また,本学ボランティアセンターに届け出のない学生については,如何なる理由があっても配慮は適用されませんので,予めご注意ください。ボランティア活動の届け出方法等については,追って本学ボランティアセンターから案内がありますので,そちらでご確認ください。

以 上 

「2018年度 ニュース一覧」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.