難民のふるさとの味が明大学食に 「Meal for Refugees」今年は全キャンパスで実施

2015年06月09日
明治大学

難民のふるさとの味が明大学食に
「Meal for Refugees」今年は全キャンパスで実施

試食会の様子試食会の様子

明治大学は、難民の故郷の味を伝え難民への関心・理解を深めることを目的とした「Meal for Refugees」を今年も開催。昨年実施した和泉・中野キャンパスに続き、今年は新たに駿河台・生田キャンパスを含む全キャンパスで行います。生田キャンパスでは6月2日~4日(実施済み)、駿河台・和泉・中野キャンパスでは6月15日~26日(土日除く)で実施します。

Meal for Refugeesは、認定NPO法人難民支援協会が日本で暮らす難民と共に作ったレシピ本「海を渡った故郷の味 Flavours Without Borders」から生まれた難民支援プロジェクト。日本に逃れてきた難民の家庭料理を学食メニューとして導入し、一食につき20円を難民支援に寄付します。今回の明大での活動は、公認サークルの「Meiji International Friendship Organization」と「VOLA」が難民支援協会の協力を得て実現しました。


Meal for Refugees
◆生田キャンパス/学生食堂 日替わりメニューを提供(実施済み)
日時:6月2日(火)~4日(木)10時~、数量限定。売切れ次第終了。

◆駿河台・和泉キャンパス学生食堂 週替わりメニューを提供
日時:6月15日(月)~19日(金)、22日(月)~26日(金)
いずれも10:30~(予定)、数量限定。売切れ次第終了。

◆中野キャンパス学生食堂 日替わりメニューを提供
日時:6月15日(月)~19日(金)、22日(月)~26日(金)
いずれも11:30~(予定)、数量限定。売切れ次第終了。

>> [参考]提供予定メニュー


問い合わせ先

明治大学 広報課
TEL: 03-3296-4330
E-mail:koho@mics.meiji.ac.jp

「2015年度 プレスリリース一覧」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.