大学が独自に運営する情報WEBサイト 「Meiji.net」(メイジネット) リニューアルオープン

2015年08月03日
明治大学

社会問題を明治大学が読み解く~明治大学発、社会への提言~
大学が独自に運営する情報WEBサイト
「Meiji.net」(メイジネット) リニューアルオープン

PC版画面イメージPC版画面イメージ

PC版画面イメージPC版画面イメージ

スマートフォン版画面イメージスマートフォン版画面イメージ

明治大学は8月3日、広く社会に対し、よりわかりやすく大学の教育・研究情報を発信している情報WEBサイト「Meiji.net」(メイジネット—URL:www.meiji.net)をリニューアルオープンしました。

大学の教員が、社会問題に対して提言を行う「M’s Opinion(オピニオン)」では、これまでに70本の記事を掲載。少子化問題や地方創生、アベノミクスや少年法といった様々な身近な問題をわかりやすく解説しています。また、「動画でわかる!●▲◆」というコーナーでは、大学で行われている最新の研究を紹介。日常生活で身近な問題と大学の研究が密接に関わっていることを伝えています。

今後も、「明治大学発、社会への提言」を発信し続けてまいります。


Meiji.net(メイジネット)

■URLhttp://www.meiji.net/

■主なコンテンツ
①「M’s Opinion(オピニオン)」 ・・・毎月3本の更新
—教員による社会への提言、知の発信。これまで約70本の記事が上がっており、 少子化、地方創生、少年法、TPP、アベノミクス、震災復興等への研究者の見解を発信しています。(連動する形で「今、注目のトピック」というコラムも連載していきます)
②「動画でわかる!●▲◆」・・・毎月1本の更新
—多種多様な研究の現場を動画で紹介。これまでに約20本の最先端の研究を紹介しています。

「2015年度 プレスリリース一覧」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.