明大生が川崎市長を表敬訪問 「川崎市における読書普及活動」と題したマニフェストで受賞

2015年11月24日
明治大学

第10回マニフェスト大賞 審査委員会特別賞(秋吉久美子選)
明大生が川崎市長を表敬訪問
「川崎市における読書普及活動」と題したマニフェストで受賞

(11/6)六本木ヒルズで行われた授賞式の様子。左が女優の秋吉久美子さん右は公式キャラクターのビブニャン。真ん中が小松雄也さん。(法4)(11/6)六本木ヒルズで行われた授賞式の様子。左が女優の秋吉久美子さん右は公式キャラクターのビブニャン。真ん中が小松雄也さん。(法4)

明治大学法学部4年の小松雄也さんが12月2日(水)、神奈川県川崎市の福田紀彦市長へ表敬訪問を行います。
小松さんが代表理事を務める、読書普及活動を目的とした団体「一般社団法人ビブリオポルトス」がこの度、第10回マニフェスト大賞にて、学校や図書館の読書教育に関する書評合戦ビブリオバトルの活用提案で、審査委員会特別賞(秋吉久美子選)を受賞しました。「読書のまち・かわさき」を掲げる川崎市において、学生と地域が関わっていく一つのモデルケースとして、今回の訪問が実現しました。

ビブリオバトルは、発表者がお薦めの本を紹介し、質疑応答を経て、観覧者が最も読みたいと思った本に投票し、チャンプ本を決める書評のコミュニケーションゲームです。

小松さんは川崎市教育委員会を通じて、市内全域の小中学校の学校図書担当者が集まる研修会で講師を務めるなど、ビブリオバトルを主軸とした読書普及活動に努めて来ました。

明治大学と川崎市は「多摩区・3大学連携協議会」でもパートナーシップを築いており、今年で協定締結から10周年を迎えています。


時間 2015年12月2日(水)13時15分~13時30分(15分間)
場所 川崎市役所本庁舎 本館2階 市長応接室 (〒210-8577 川崎区宮本町1番地)
主体 一般社団法人ビブリオポルトス(http://komatsu16yuya.wix.com/biblioportus)
主旨 川崎市長への表敬訪問(取材への同行可)
マニフェスト全文 http://urx.red/p5bA
※「一般社団法人ビブリオポルトス 第10回マニフェスト大賞」で検索すると出ます

問い合わせ先

<取材に関する問い合わせ>
一般社団法人ビブリオポルトス 代表:小松
☎080‐5545‐2682
E-mail:biblioportus.gia@gmail.com

「2015年度 プレスリリース一覧」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.