シートベルト横転体験装置による交通安全イベント、4月15日(金)和泉キャンパスで実施

2016年04月07日
明治大学

シートベルト横転体験装置による交通安全イベント
4月15日(金)和泉キャンパスで実施

~シートベルトの安全体験しませんか?~
明治大学は、高井戸警察署、武蔵境自動車教習所の協力のもと4月15日(金)、明治大学和泉キャンパス(東京都杉並区)で「シートベルトコンビンサーによる横転体験~シートベルトの安全体験しませんか?~」を実施します。

自動車に乗る時には、運転席・助手席は当然のことながら、後部座席もシートベルトの着用が義務付けられています。
春の全国交通安全運動の最終日となる4月15日に、シートベルト横転体験装置を使用して、万が一の交通事故から命を守るシートベルトの重要性を参加者に体験していただきます。

~シートベルトの安全体験しませんか?~

日時 2016年4月15日(金)14:00~16:00
場所 明治大学和泉キャンパス 第一校舎前
(東京都杉並区永福1-9-1)
内容 シートベルト横転体験装置で横転事故をシミュレーションし、実際にシートベルトがどのように働くのかを体験していただきます。
参加者 明治大学学生・教職員他、どなたでも参加できます。
※申込不要
備考 雨天時は中止となります

問い合わせ先

明治大学 広報課
TEL: 03-3296-4330
E-mail:koho@mics.meiji.ac.jp

「2016年度 プレスリリース一覧」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.