留学促進プログラム

【政経学部】2018年度「海外トップユニバーシティ留学プログラム」での政治経済学部生の派遣が決定しました

2018年06月11日
明治大学 政治経済学部事務室

児玉光栄さん児玉光栄さん

藤牧友さん藤牧友さん

このたび、2018年度「海外トップユニバーシティ留学プログラム」にて、政治経済学部より2名の学生の派遣が決定しました。1名は政治経済学部の学部間協定プログラムで、英国のロンドンスクールオブエコノミクスへ、もう1名は認定留学で、米国のハーバード大学に留学します。

【派遣学生】
■経済学科4年 児玉 光栄さん
(1)留学先:ロンドンスクールオブエコノミクス
(2)留学期間:2018年6月~8月
(3)留学歴
  なし

★派遣学生からのメッセージ
明治大学海外トップユニバーシティ留学プログラムを通してロンドンスクールオブエコノミクス(以下LSE)に行くことができ、大変嬉しく思っています。私は大学1年生の頃から、LSEへの留学を考えていました。在学中に講義、トップスクールセミナーを通して留学に必要なインプットを蓄積しました。その上で武田ゼミナールでの活動を通して日本経済に関するインプットに加えて、日本語や英語でのアウトプットの訓練を積みました。そして、4年間主に社会科学の側面から経済学の勉強を独学で進めてきました。また明治大学政治経済学部事務室、国際教育事務室の方々には多大なご協力を頂きました。明治大学とLSEのカリキュラムの繋がりを意識して、明治大学政治経済学部在学4年間の勉強を活かした留学にしたいと考えています。

■地域行政学科4年 藤牧 友さん
(1)留学先:ハーバード大学
(2)留学期間:2018年6月~8月
(3)留学歴

  2年次: カリフォルニア大学バークレー校&リヨン政治学院
  3年次: チュラロンコン大学(2学期間)
  4年次: ハーバード大学
 

★派遣学生からのメッセージ
私は新しい環境に飛び込み、自分とは全く異なる価値観を持った人と会い、お互いを知ることがとても好きです。ハーバード大学でどのような考えを持った面白い人たちと会えるのか、今からとても楽しみにしています。授業では哲学や人類学を中心に学び、今後の人生をどう過ごしていきたいのか改めて考えたいと思います。帰国後は、より多くの明大生が留学という選択肢を身近に感じられるよう、自分の経験を還元していきたいです。


「政治経済学部 留学促進プログラム ニュース一覧 2018年度」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.