社会科学研究所紀要 第40巻掲載論文

第1号(通巻55集)2001年10月31日発行

個人研究 
・犯罪論の規範構造論的研究 増田 豊
・イギリスのNigbourhood Watch —犯罪防止のための住民相互協力組織— 加藤 哲実
・正当防衛における防衛意思の要否—わが国の議論を中心に—   明照 博章
・米国の合併会計基準について
         —ARB第40号からAPB意見書第16号を中心に— 
根津 文夫
・金融規制・監督における国際協調 打込 茂子
・組織活性化に関するバタフライのカタストロフィーモデル  山下 洋史
・国際会計基準によって変質する日本的経営  山本 昌弘
・株式発行による支払義務にみる会計情報の諸問題  
・負債の定義の再考と自己株式の処理 名越 洋子
・長期波動と緊急的構造政策 毛馬内 勇士
・国際マーケテング複合化の実証研究 大石 芳裕
・女性従業員の有効活用のための一考察;アメリカにおけるアファーマ
  ティブアクション研究を中心として
牛尾 奈緒美
 
特別研究
・現行刑事手続の再検討    山田 道郎 
 
書評
  明治大学企業内教育研究会編『人材活用と企業内教育』 熊沢 透
  高木 仁著『アメリカ金融制度改革の長期的展望』 立脇 和夫
  高橋昭夫著『現代商品知覚論 —インターナル・マーケティングと新しい品質の捉え方—』 二瓶 喜博
  土屋光芳著『汪精衛と民主化の企て』  許 育銘
  新田 功・大滝 厚・森 久・阪井和夫著
『経済・経営時系列分析—ファジィ・カオス・フラクタル・ウェーブ
    レット・2進木解析の応用—』
笹倉 和幸
  高木 仁/黒田晃生/渡辺良夫編著
『金融市場の構造変化と金融機関行動』
晝間 文彦
 

第2号(通巻56集)2002年3月31日発行

個人研究 
・保険仲立人の法的地位 坂口 光男
・イングランドおよびアメリカの社会保障法についての歴史的考察
—マサチューセッツおよびイングランドにおける救貧行政の比較分析—
小室 輝久
・ 地方分権改革と自治体財政 —税制改革を中心に— 星野 泉
・ 1990年代における有権者の変質  井田 正道
・公害防止協定の実態とその今日的存在理由の調査と研究 松野 裕
 
応募論文
・eSCMに関するTOC戦略フレームワーク 山下  洋史
 
書評
  大谷正義編著『「人身の自由」の法的保障』 小山 廣和
  山浦久司著『監査の新世紀 —市場構造の変革と監査の役割—』 長吉 眞一
  菊田幸一著『受刑者の法的権利』 大住 猛雄
  飯田和人著『市場経済と価値 —価値論の新機軸—』 真田 哲也
  松村弓彦著『ドイツ土壌保全法の研究』 柳  憲一郎
 

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.