社研ニュース No.21~No.30

No.30

大学のさらなる開放 崎章浩
期限を付した研究所専任教員制度の導入---原正彦
総合研究をはじめるにあたって---中邨 章
社会科学研究所叢書  
『保険立法史の研究』を刊行して---坂口光男  
『ユーラシア外交史研究』を刊行して---三宅正樹  
『人事情報管理のための評定傾向分析モデル』を刊行して---山下洋二史  
『長期間契約の研究』を刊行して---橋本恭宏 
2000年度社会科学研究所長・運営委員氏名新所員の紹介 
2000年度科学研究費補助金概況について 

No.29

所長に再任されて 社研の当面の動き---高木 仁 
1999年度文部省科研費の採択状況 
文部省科学研究費---遠藤公嗣 
戦後の司法改革-その軌跡と成果---高地茂世 
社会科学研究所叢書刊行  
『受刑者の人権と法的地位』出版によせて---菊田幸一  
『組織シンボリズム-メタファーの組織論-』を刊行して---高橋正泰 
各種論文の募集 
総合研究を終えて---岡田浩一 
新所員の紹介 
30余年のお支えに感謝して---田村光三 

No.28

 社研総合研究費と文部省科学研究費---中川雄一郎 
文部省科研費の内定を受けて---竹内 憲司 
文部省科学研究費の採択状況 
新所員の紹介 
コロンビア大学ロー・スクール・ライブラリーへ法律図書を寄贈---菊田 幸一
1998年度社研公開講演会 
1989年度社研シンポジウム

No.27 

研究所の将来に期待する---松瀬 貢規 
学術研究「日本版ビッグバンの総合的研究」のねらい---渡辺 良夫 
総合研究を始めるにあたって---堀中 浩 
総合研究を開始す---里見 常吉 
社研の新制度等の実現成立に向けて  
『専門研究員』制度について  
社研専門研究員(案)Q&A   
地方公開講演会について  
社会科学研究所の研究者養成型助手に関する要領(案) 
社研発行叢書学会賞を受賞  
日本経営分析学会賞を受賞して---森 久  
協同組合研究賞を受賞して-中川雄一郎  
経営科学文献賞を受賞する---諸上 茂登 
社研叢書(公募)を刊行  
社会科学研究所叢書助成金を受ける---西野 万理  
叢書『ドイツ的生産モデルとフレキシビリティ』を刊行して---風間 信隆 
社研運営委員会の想い出---平野 裕之 
研究所あれこれ---山口 孝 

No.26

文部省科学研究費採択内定をうけて---熊田 聖 
本年度科学研究費の申請について---廣松 悟 
研究叢書ができあがって---喜多 登 
文部省科学研究費(応募の案内) 
Eメールアドレスをお知らせください 
新所員の紹介 
社研の想い出---長谷川昭彦 
学会賞を受賞 

No.25

 社研に何ができるか-所長に就任して---高木 仁 
所長を辞するに当たって---菊田幸一 
叢書「会計利益と時系列分析」を刊行して---森 久 
1997年度スケジュール 
1997年度予算 1997年度運営委員 
1997年度研究員・研究課題・研究費一覧 
社会科学研究所叢書の募集内規の一部改正について 
研究所事務長に就任して-石川 繁

No.24

明大専任40年の思い出---玉田 弘毅 
叢書刊行『集団意志決定研究』---上田 泰 
総合研究を始めるに当たって---平沼 高 
新所員の紹介 
研究所事務長に就任して---鈴木浩吉 
1996年度(平成8年度)文部省科学研究費補助金交付者一覧 

No.23

所長に再任して---菊田 幸一 
1995年度社会科学研究所予算 
-総合研究紹介-(1995年度開始) 
1.「受刑者の法的地位に関する総合研究」---菊田班
2.「法人保証の総合研究」---椿班 
3.「金融システムの国際比較分析」---高木班 
4.「日本産業革命期における地方の政治と経済」---加藤班 
5.「時系列分析の研究」---新田班 
叢書刊行  
『協同組合と農民組織』  
『ニューイングランド社会経済史研究』 
1995年度文部省科学研究費採択内定研究一覧  
総合研究を終了して  
「身体的自由の憲法的保証の研究」(1992~1994)---大谷班  
「グローカル経営の動向と課題に関する研究(1992~1994)---諸上班 
新所員の紹介 
定年を迎えて-遺跡調査の回想----鍋田 一 
☆研究成果取扱内規の改正☆ 

No.22

日本の目から見たアジア研究---橋本 恭宏 
1994年度社会科学研究所予算 
1994年度文部省科学研究費の採択状況 
1995年度科研費公募迫る 
「総合研究」の実施に際して---大胡 欽一 
叢書刊行---塚原 康博 
'94公開講演会 総合テーマ「現代中国における経営と経済」 
「茗水クラブ学術振興基金」設定される 
茗水クラブ学術振興奨励賞要綱 
総合研究を終了して「研究費使用の弾力化を!」---柳沢 敏勝 
新所員の紹介 
嶌村剛雄先生を偲んで---大倉 学 
社研シンポジウム 

No.21

「目的研究」の新設---所長 菊田 幸一 
第17回公開講演会をおえて「高齢化社会の福祉を考える」---兼清弘之 
第14回社研シンポジウム報告「アジアと日本」---福宮 賢一 
93年度社研総会 3月2日開催 
社研所員アンケート集計結果報告 
社研研究種目別要件等一覧 

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.