新領域創成型研究・若手研究一覧 2018年度

新領域創成型研究

研究課題名 研究種目等 研究代表者
研究期間
(年度)
所属 職格 氏名
経済主体の異質性と地域間移動を考慮した社会保障モデルの構築 新領域創成型研究 商学部  専任教授 畑農 鋭矢 2018
木組遺構の再検討 —縄文時代の湧水利用と生業戦略— 新領域創成型研究 研究・知財戦略機構 特任教授 栗島 義明 2018
戦前期日本商社の国内外組織編成に対する統合的分析 新領域創成型研究 商学部 専任教授 若林 幸男 2018
20世紀前半のドイツ・スポーツフェラインにみる公共性と民族主義 新領域創成型研究 法学部 専任准教授 釜崎 太 2018
仏日比較 自治体の広域連携(仏国で多様な広域組織が発達している組織的要因は何か?) 新領域創成型研究 ガバナンス研究科 専任教授 木村 俊介 2018
金石文史料分析によるアルカイック期クレタにおけるポリスの法の社会化に関する研究 新領域創成型研究 文学部 専任准教授 古山 夕城 2018

若手研究

研究課題名 研究種目等 研究代表者
研究期間
(年度)
所属 職格 氏名
有機農法と慣行農法で栽培されたリンゴ生産と農地環境の関係解析に関する研究 若手研究 農場 特任講師 甲斐 貴光 2018
19世紀末から20世紀前半の英国ユートピア文学と人類学言説 若手研究 商学部 専任講師 小澤 央 2018
カーボンナノチューブにおけるフォノンの量子光学 若手研究 理工学部 助教 奥山 倫 2018
ガラス封管型熱分解および密閉系溶媒回収による高分子の熱分解サンプリング手法の開発 若手研究 理工学部 助手 永井 義隆 2018
企業スキャンダルと株式市場:企業系列要因を考える 若手研究 大学院経営学研究科 特任講師 小村 彰啓 2018
「復興の目標像」が災害復興過程に与える効果に関する研究 若手研究 情報コミュニケーション学部 専任講師 小林 秀行 2018
モデル植物シロイヌナズナ由来ヒスチジルtRNA合成酵素の二次機能解析 若手研究 研究・知財戦略機構 法人ポスト・ドクター 髙瀬 翔平 2018
外乱除去と計算コストを考慮した小型クアッドロータによるフォーメーション制御 若手研究 理工学部  助手 藤司 純一 2018
特殊トリテルペン合成酵素群の解析を基軸とした非天然型化合物の創出 若手研究 農学部 助教 佐賀 裕亮 2018
Ⅱ型膜タンパク質の細胞内局在機構の解明 若手研究 理工学部 助手 亀卦川 樹 2018
拡散相関分光法による血流計測システムのソフトウェア改良と生体模擬モデルによる評価 若手研究 理工学部 助手 中林実輝絵 2018
持続可能な製品サービス設計に向けたライフサイクルオプション適合性評価指標 若手研究 理工学部 助手 山田 周歩 2018
合成生物学的手法を用いた受容体機能解析法の確立 若手研究 農学部 助教 藤 茂雄 2018
建設業から参入した企業による農業経営の有利性に関する実証研究 若手研究 農学部 助手 古田 恒平 2018
中世英語における「使役」・「勧誘」表現の発達 若手研究 商学部 専任講師 海田 皓介 2018
統計的なブラックボックスモデルを解釈可能なホワイトボックスモデルへ 若手研究 理工学部 専任講師 金子 弘昌 2018
高分子分離膜表面における二次元ネットワーク構造の構築と革新的ガス透過機構の発現 若手研究 理工学部 助手 岩佐 怜穂 2018
ストリゴラクトン構造多様性の分子基盤の解明 若手研究 農学部 専任講師 瀬戸 義哉 2018
シヘンチュウ類によるツヤアオカメムシ個体群の密度抑制効果 若手研究 農学部 助手 綱島 彩香 2018
閉鎖環境における花卉類の栽培および品質の検討 若手研究 研究・知財戦略機構 特任講師 山本 将 2018
キチン受容体様キナーゼCERK1の自己リン酸化による作用機序の解明 若手研究 研究・知財戦略機構 法人ポスト・ドクター 鈴木 丸陽  2018

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.