新領域創成型研究・若手研究詳細 2011年度

複数のがん化シグナル制御下にある新規マイクロRNA群の機能解明

研究課題名 複数のがん化シグナル制御下にある新規マイクロRNA群の機能解明
研究種目等 新領域創成型研究
研究概要 (研究目的)
本研究は研究代表者が複数のがん化シグナルの共通した標的として同定した新規マイクロRNA群について、それらの発現を制御する上流のシグナル伝達因子および転写制御因子を詳細に解析すると共に、新規マイクロRNA群が標的とする遺伝子群を同定する。さらに、マイクロRNA群が細胞の増殖、分化、アポトーシス、がん化および老化などの諸現象において、いかなる機能を有するのか解明することで、新規マイクロRNA群がRNA治療薬として増殖性疾患をはじめとした臨床応用へと展開するための研究基盤を確立することが目的である。
研究者 所属 氏名
  農学部 准教授 吉田健一
研究期間 2011
リンク  

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.