海外留学を希望する方へ

外部団体の奨学金情報

奨学金情報

募集中の奨学金

詳細については各団体に直接お問い合わせください。
(最終更新日:2017/3/3)

金澤磐夫記念財団奨学金
一般財団法人金澤磐夫記念財団は、グローバル社会の一員として活躍できる国際人の要請を目的とし、経済的理由で留学が困難な学業優秀、志操堅固な学生に対し給付型奨学金にて援助を行う財団です。

奨学生応募資格:海外の大学・大学院への留学を希望し、入学が許可された者(国籍・年齢は問わない)
給付額:100万円(渡航費用として50万円給付後、1年後の学業報告の内容により、さらに50万円の給付を決定する)
募集期間:2017年4月1日~2017年5月31日
応募方法:応募用紙をダウンロードし、「将来の目標と、海外留学を希望する理由」をテーマとした小論文を800字以内で提出(応募用紙と小論文を郵送する)

応募の詳細及び応募用紙は以下のページより確認してください。
http://kanazawaiwao-memorial.or.jp/
ベルギー国フランダース政府Master Mind Scholarship

募集人数:最大3名
受入機関・課程:フランダース政府機関が認める高等教育機関の修士課程
給費期間:2017年9月から最低1学年,最大で修士課程の全修業年数
待遇:奨学金1学年につき最大7,500ユーロ
(受入機関によっては年額最大106.90ユーロの授業料を徴収する場合がある。)
応募締切:受入機関により異なる。
※受入機関からフランダース政府への申請は2017年4月30日(土)が締切のため,
受入機関内部ではその数週間前に締め切る可能性がある。早めに協定校に確認すること。
応募に関する詳細については,以下のページを確認してください。
http://ryugaku.jasso.go.jp/scholarship/scholarship_foreign/belgium/scholarship_be_flanders_master/ 

カーターセンターインターンシップ奨学生
この奨学金は,公益財団法人吉田育英会により募集が行われ,
世界各国の研究者や大学生等と共にカーターセンターインターンシッププログラムに参加する日本人留学生を
カーターセンターに派遣し,奨学金を支給するプログラムです。

支給内容:奨学金として,以下に掲げる各項目の内容を支給します。
・生活滞在費として,奨学期間を通じて月額20万円
・カーターセンターまでの通勤費補助として,月額5万円
・扶養補助として,配偶者が同居し,かつ無収入の場合,月額2万円
・留学先までの往復に要する交通費として,エコノミークラスの航空券代金の実費
採用予定人数:1名
奨学期間:奨学金の支給を開始した月から9か月間。但し,審査のうえ3か月の延長を認めることがあります。

応募資格要件,申請手続きについては,下記ページの募集要項をご確認ください。
http://www.ysf.or.jp/ysfpdf/sch2017_guideline03.pdf
申請書類提出期限:2017年4月21日(金)必着
第27回IBPグローバル留学奨学金
IBPグローバル留学奨学金の対象となるプログラムでは,米英豪の大学にて学部講義,ビジネストレーニング等を受講した上で,現地企業にて約3か月間のインターンシップに臨みます。
http://www.iccworld.co.jp/sc/

対象:18歳以上の学生(2017年3月末日時点)
    ※イギリスは大学2年生以上
研修大学:
-ワシントン大学(アメリカ・シアトル)
-ベルビューカレッジ(アメリカ・シアトル郊外)
-サンフランシスコ州立大学(アメリカ・サンフランシスコ)
-ウエストミンスター大学(イギリス・ロンドン)
-グリフィス大学(オーストラリア・ブリスベン)
研修期間:2017年秋,2018年春,または2018年秋より約1年間
奨学生の種類:
-特待生・2名(学費,滞在費免除)
-準特待生・12名(学費免除)
-優待生・55名(学費一部免除)

応募締切:2017年4月19日(水)必着
2017-2018年度 スロベニア政府奨学金
本奨学金は、スロベニアの教授指導の下、研究及び学習を行うことを希望する留学生のためのものです。
本奨学金に関する募集要項、出願書その他詳細については、スロベニア政府教育機関(CMEPIUS)の
ウェブサイトをご覧ください。
スロベニア政府教育機関(CMEPIUS)ウェブサイト
申請締め切り:2017年3月31日(金)
ベルギー国フランダース政府Priority Country Programme奨学金
募集人数:80~120名(日本を含む9か国の学生が対象)
受入機関:フランダース政府が認める大学等の高等教育機関で,日本の大学等の高等教育機関と交流協定を結んでいる機関
対象となる交流協定:2017年8月以降に開始し,2018年9月までに終了する交流協定
給費期間:短期/1か月~3か月,長期/1学期~1学年
待遇:奨学金/月額800ユーロ,渡航費/1,100ユーロ
応募締切:協定校により異なる
※協定校からフランダース政府への申請は2017年3月31日(金)が締切のため,
協定校内部ではその数週間前に締め切る可能性がある。早めに協定校に確認すること。
応募に関する詳細は下記ページを確認してください。
http://ryugaku.jasso.go.jp/scholarship/scholarship_foreign/belgium/scholarship_be_flanders_priority/
ベルギー国フランス語圏共同体奨学金
募集人数:最大3名(フランス語圏の大学に受入が認められる者)
専攻分野:人文,社会,自然科学(医学,獣医学,歯学,薬学を含む),芸術
受入機関:ベルギー国フランス語圏共同体が認める大学及び高等教育機関
給費期間:2017年9月から12か月間
出願書類提出期限:2017年3月23日(木)午後4時必着

詳細については下記ページをご確認ください。
http://ryugaku.jasso.go.jp/scholarship/scholarship_foreign/belgium/scholarship_be_consortium/

大韓民国政府奨学金(大学院)
募集人数:8名
専攻分野:受入大学で専攻できる分野(詳細は,韓国政府によるウェブサイトStudy in Koreaにて確認すること)
給費期間(2017年9月~):
1.修士課程:3年間(語学研修期間1年間,学業期間2年間)
2.博士課程:4年間(語学研修期間1年間,学業期間3年間)
受入機関:国立国際教育院が定めた65大学

詳細は下記ページよりご確認ください。
http://ryugaku.jasso.go.jp/scholarship/scholarship_foreign/korea/scholarship_kr_grad/

出願締切:2017年3月22日(水)午後5時必着
2017年度 ポーランド政府奨学金
募集人数:8名
専攻分野:ポーランドの大学,研究所等で専攻できる分野(医学分野は除く)
給費期間:217年10月1日から2年間
受入機関:ポーランドの大学,高等教育機関(ウェブサイトのリストよりご確認ください。)
待遇:奨学金 月額1,350ズウォティ
出願書類提出期限:2017年3月10日(金)午後4時必着

詳細は下記ページよりご確認ください。
http://ryugaku.jasso.go.jp/scholarship/scholarship_foreign/poland/scholarship_pl/

募集を終了した奨学金(参考情報)

2017年度 インドネシア政府奨学金(ダルマシスワ)
本奨学金はインドネシア政府より支給され、1年間における伝統舞踊、伝統音楽、彫刻、影絵人形芝居、インドネシア語及び地方語の分野のプログラムを対象とする。
本奨学金に関する募集要項、出願書類、締切日、受入機関、その他詳細については、下記ページを確認すること。
JASSOウェブサイト
ダルマシスワ奨学金ウェブサイト
オンライン締切:2017年2月9日
2017-2018年度 フィンランド政府奨学金

本奨学金は日本を含む14か国を対象としており、日本人推薦枠は最大10名を予定しています。
ただし、採用人数は定められておらず、各国から候補者の推薦を受けた後、CIMO(Center for International Mobility:フィンランド政府関係国際交流機関)が合格者を決定します。
本奨学金に関する募集要項、出願書類、受入機関、応募資格、その他詳細については、CIMOのウェブサイトにて確認してください。
http://www.studyinfinland.fi/tuition_and_scholarships/cimo_scholarships/finnish_government_scholarship_pool

願書提出期限:2017年2月8日(水)午後4時

2017年度中国政府奨学金
募集人員:普通進修生,高級進修生 計20名
留学期間:2017年9月~2018年7月 ※留学期間の変更及び延長不可
留学の区分
普通進修生(A):中国語を専門に学ぶ
普通進修生(B):日本の大学で専攻した学科を中国の大学で学ぶ
高級進修生:中国の担当教官のもとでテーマを決めて学ぶ
出願期間:2017年1月10日(火)~2017年2月6日(月)17時必着

詳細については下記ページをご確認ください。
http://www.j-cfa.com/abroad/index.html
エラスムス・ムンドゥス修士課程ジョイントディグリー
エラスムス・ムンドゥス修士課程ジョイントディグリーの受講者を募集しています。
修士課程のジョイント・ディグリー(Joint Master Degrees)取得コースに応募し,欧州2カ国以上で学びつつ,
最高2万5,000ユーロの奨学金を受けることができます。
現在約100あるコースのうち,大半は英語で行われています。

志望者は,コースを提供するコンソーシアムに直接応募し,コンソーシアムが選考の上,奨学金対象者を決定します。
応募の締め切りはコースを実施する各コンソーシアムによって設定されていますが,通常は12月中旬から1月下旬で,ほとんどの場合には翌秋にコース開始となります。

コース一覧は以下のページからご覧になれます。
https://eacea.ec.europa.eu/erasmus-plus/library/emjmd-catalogue_en

詳細については,以下の駐日欧州連合代表部のホームページをご覧ください。
http://www.euinjapan.jp/connect/study-in-europe/
2017-2018年度 ハンガリー政府奨学金(ハンガリー語・文化)
募集課程及び給費期間(2017年~2018年6月30日)
学部・修士レベル:3か月~10か月
博士レベル:1ヶ月~10か月

受入機関及び待遇等
・受入機関
直接希望するハンガリーの大学,大学院等に問い合わせること
・待遇等
学部・修士レベル:月額40,460フォリント
博士レベル:月額140,000フォリント

応募資格,応募方法等詳細については下記HPを参照してください。
http://ryugaku.jasso.go.jp/scholarship/scholarship_foreign/hungary/scholarship_hu_partialsemester/

応募締切
オンライン申請応募締切:2017年1月30日(月)午後11時(現地時間)
郵送応募締切:2017年1月31日(火)消印有効(郵送のみ受付)
一般財団法人霞山会 2017年度 台湾大学への派遣留学生向け奨学金
対象者:近現代中国あるいは台湾に関する政治,経済,歴史,文化の各分野を研究する大学院修士課程修了以上(留学時に取得済予定)の者
募集人員:2名
応募資格:1.日本国世紀を有する者
     2.留学時に大学院修士課程修了以上の者
     3.学習及び研究に十分な中国語能力,あるいは派遣先の研究機関が認定した言語能力を有する者
     4.留学時の年齢が満45歳未満の者
     5.心身ともに健康な者
待遇:往復渡航費(国際線エコノミークラス実費支給),支度金10万円,奨学金12万円/月(毎月,本人指定の日本の口座に入金)
応募締切:2017年1月16日(月)必着(直接持参の場合は16時まで)

応募書類,詳細につきましては以下のHPよりご確認ください。
http://www.kazankai.org/news_hist.html?no=3
一般財団法人霞山会 2017年度 中国・台湾留学者への奨学金
募集人員:若干名
応募資格:1.日本国籍を有する者
     2.大学・研究所間の交換協定,あるいは私費で中国・台湾に留学(研究)する者
     3.近現代中国または台湾に関する政治,経済,歴史,文化の各分野を専攻する者
     4.留学時に大学3年以上で,将来研究職を目指す者,あるいは現在研究職に携わることを志望する者
     5.留学時の年齢が35歳未満の者
     6.心身ともに健康な者
待遇:12万円/月(日本の指定口座に入金)
   ※自己都合で留学期間の1年を待たずに帰国した場合,一部奨学金をカットする。
応募締切:2017年1月16日(月)必着(直接持参の場合は16時まで)

応募書類,詳細につきましては以下のHPをご確認ください。
http://www.kazankai.org/news_hist.html?no=1
埼玉県日墨戦略的グローバル・パートナーシップ研修計画派遣奨学生
日本・メキシコ間のパートナーシップの強化に貢献できる若手人材を育成するため、
メキシコへ奨学生を派遣する外務省のプログラムです。

留学先:メキシコ合衆国(メキシコ州またはメキシコシティ)
派遣期間:平成29年8月中旬~平成30年7月下旬
募集人数:3名
募集コース:①スペイン語・メキシコ文化コース ②専門コース
特典:渡航費免除、授業費・滞在費等を一部支給
応募資格:埼玉県在住であることなど
応募締切:平成29年1月6日(金)必着

詳しくは下記ページをご確認ください。
http://www.pref.saitama.lg.jp/a0306/nichiboku-shogakusei.html
2017年度 インド政府奨学金
http://ryugaku.jasso.go.jp/scholarship/scholarship_foreign/india/scholarship_in/
募集人員:10名
専攻分野:インドの大学で専攻できる分野(ただし、MBBS、MD、MS、BDS、Dentistry、Nursingは対象外)
受入機関:インドの指定大学及び研究機関
給費機関:2017年授業開始月~卒業(学位取得)まで(詳細は確認すること)
出願書類提出期限(英文書類、和文書類):2017年1月6日(金)午後5時必着

高円宮記念クィーンズ大学留学奨学金
この奨学金は、クィーンズ大学の同窓生であり、将来を通して、日本とカナダの友好関係に多大なる貢献をされた高円宮殿下(1954~2002)を記念して在日カナダ大使館の協力により創設されました。
http://www.canadainternational.gc.ca/japan-japon/study-etudie/scholarships-takamado-bourses.aspx?lang=jpn

資格:日本の4年生大学に在籍し、2017年4月より2年生または3年生となる日本人学生で、日本で在籍する大学から留学許可を受けた後、その年の秋から翌年の春までの1年分をクィーンズ大学へ留学する方を対象としています。また、クィーンズ大学の英語能力規定を満たすことを証明するテストスコアの提出が必要です。(TOEFL iBT:トータルスコア88以上:Writing 24以上、Speaking 22以上、Reading 22以上、Listening 20以上。法学部を希望する場合はTOEFL iBTのトータルスコアは100以上)

奨学金支給額:金額はカナダドル30,000ドルです。これには学費、書籍代や文具代、部屋、食費等基本的な生活費、エコノミークラスの往復航空券などが含まれます。

申請締め切り:2016年11月25日:奨学金申請書、エッセイ提出締切
               2016年12月9日:所属大学発行の正式な成績証明書及び英語能力試験のスコア提出締切
申請方法:応募要綱と申請書
2017年度 大韓民国政府奨学金
http://ryugaku.jasso.go.jp/scholarship/scholarship_foreign/korea/scholarship_kr_undergrad/

募集人数:1名
給費期間(2017年3月1日~):
学士課程:最長5年間
※韓国語学研修1年間、学士課程4年間。TOPIK5級以上取得者は韓国語学研修が免除され、2017年春学期より学士課程を開始できる。
受入機関:大韓民国の定められた59の大学
※受入期間一覧については英文募集要項を確認すること。

出願書類提出期限:2016年10月21日(金)17時必着

2017年度 公益財団法人 吉田育英会 日本人派遣留学プログラム奨学生

日本人派遣留学プログラム〉奨学金は、海外の大学院等に留学する日本人留学生に対し、奨学金を支給するプログラムです。
 国際舞台で活躍する未来のリーダーの育成を支援するため、優秀な日本人留学生に返済の必要のない給与奨学金を提供します。

 採用予定人数:5名程度
 奨学期間:奨学金の支給を開始した月から2年以内。
  但し、博士号取得を目的に留学する方については、留学先での学業・研究の進捗状況を確認のうえ、1年以内の延長を認めます。
 応募書類提出期限:2016年9月30日(金)

 募集要項は下記ウェブサイトにてご確認ください。
http://www.ysf.or.jp/ysfpdf/sch2017_guideline06.pdf
 

2017年度フランス政府給費留学生
フランス政府給費留学生制度は、フランス留学(修士課程、博士課程、ダブルディグリープログラム)およびフランスでの研究を希望する日本人学生とポスドク研究者を対象としています。給費生は日仏審査員による書類審査と面接試験により選抜されます。受験者には詳細な研究計画の提出が求められます。また、フランスの受け入れ機関と事前にコンタクトをとっておく必要があります。選抜された給費生には、6ヶ月から12ヶ月の給費が与えられます。

募集分野、応募条件等を記した下記の募集要項をよく読み、まずオンライン登録をクリックして出願登録をして下さい。
出願期間:2016年6月25日(土)~2016年9月30日(金)
http://www.science-japon.org/bgf/

問い合わせ:
フランス大使館 文化部(文系)    bourses.culturelles@ambafrance-jp.org
フランス大使館 科学技術部(理系) bourses.sst@ambafrance-jp.org


2017年度経団連グローバル人材育成スカラーシップ
将来、日本企業の国際的な事業活動において、グローバルに活躍する意志を持った学生を対象として奨学生を募集します。
過去に一度も海外経験がなく、初めて国外に出て自分の力を試してみたいと考えている学生や、
理工系、社会科学系の専門領域で勉学に励んでいる、もしくはスポーツやボランティア活動に熱心に取り組んでいるなど、
幅広い学生の皆さんの応募をお待ちしています。

奨学金の支給内容:
 留学期間の奨学金として、一人100万円を支給
 使途は限定せず、留学中に自己研鑽や見聞を広め多様な経験を積むための資金とする
採用人数:30名程度
応募受付期間:2016年7月20日(水)~9月20日(火)

下記URLにて詳細をご確認の上、「応募登録」ボタンより必要事項を入力し、応募の登録を行ってください。
http://idc.disc.co.jp/keidanren/scholarship/
2016年度 メキシコ政府奨学金(特別プログラム)
メキシコ政府では2016年度の奨学金留学生を募集します。

応募者は必ず、「外国人のためのメキシコ政府奨学金留学生募集要項(特別プログラム2016)Convocatoria 2016 Becas de Excelencia de Programas Especiales del Gobierno de México para Extranjeros」の本文(スペイン語・英語)を熟読し理解すること。
http://www.gob.mx/amexcid/acciones-y-programas/becas-para-extranjeros-29785

応募期間:2016年4月8日(金)~9月15日(木)

詳細は下記ウェブサイトにてご確認ください。
http://ryugaku.jasso.go.jp/scholarship/scholarship_foreign/mexico/scholarship_mx_special/


2017年度 Schwarzman Scholars Program 奨学生
2017年夏に、中国のトップ大学のひとつである清華大学(北京)にてSchwarzman Scholars Programという1年間の修士プログラム(全科目英語で履修)がスタートします。

本プログラムに関する詳細は以下のウェブサイトをご確認ください。
http://ryugaku.jasso.go.jp/news/news_schwarzman/

申込締切:2016年9月15日(木)

平成29年度 公益財団法人中島記念国際交流財団 日本人海外留学奨学生
対象分野:(1) 情報科学 (2) 生命科学 (3) 経営科学
応募資格:
日本に在住する平成29年4月1日現在30歳以下の者で、平成29年度中(平成29年4月1日から30年3月31日までに入学)に留学開始し、かつ、次のいずれにも該当する者であること。
 (1) 海外の大学(又はこれに準ずる機関)の修士号又は博士号を取得するために留学する者
 (2) 学業、人物ともに優秀であって、健康である者
 (3) 外国語能力について、留学先での教育研究に支障のない者
 (4) 国際理解及び我が国と諸外国との友好、親善に寄与できる者
採用予定数:約10名
給付額:
 (1) 奨学金:月額20万円
 (2) 復路航空賃:留学終了後の帰国時1回
 (3) 支度金:50万円(往路渡航費分含む)
 (4) 授業料:留学当初の2年間に限り、年間300万円以内を支給します。(ただし、実際に負担する場合のみ)
受付期間:2016年8月1日(月)~8月31日(水) 期間内必着

募集要項・申請書は下記ウェブサイトからダウンロードできます。
http://www.nakajimafound.or.jp/koubo.htm

平成28年度 公益財団法人 村田海外留学奨学金
募集人員:2名から4名
支給内容:往復旅費・生活費・学費 等
支給期間:
 学部生・大学院生:2年間
 准教授・講師・助教・助手・ポストドクター:1年間
応募資格:
 (1)日本国籍もしくは日本永住権を有し、学校教育法による大学学部、大学院(前期課程)に在籍し、法律、経済、経営、理学、工学各科を専攻している満25才以下の学生
 (2)上記学科を専攻した満37才以下の准教授・講師・助教・助手、ポストドクター、大学院(後期課程)の方
出願提出期限:2016年8月19日(金)消印有効

詳細は下記ウェブサイトにてご確認ください。
http://www.muratec.jp/ssp/guidance.html
平成28年度 公益財団法人 飯塚毅育英会 海外留学支援奨学生
応募資格:次の(1)~(4)の条件をすべて満たしていることが必要です。
 (1) 栃木県内の高等学校又は特別支援学校を卒業した者で大学の3学年次以上又は大学院に在籍し、
    将来良識ある社会人・国際人としての活躍が期待できる30歳未満の人。
 (2) 平成28年9月以降から1年程度以上、研究を目的として外国の大学に在籍することが決定又は内定している人。
 (3) 外国留学のため経済的援助が必要と認められる人。
 (4) 大学又は大学院での成績が優秀で、在籍する大学の学長又は学部長が推薦する人。
 (注)上記(1)及び(4)の在籍する大学又は大学院は、学校教育法に定められた日本の大学又は大学院です。

給付額:大学生 年額 460,000円 / 大学院修士課程及び博士課程1、2年  年額 660,000円 /
     大学院博士課程3年以上 年額 860,000円
給付期間:1年(審査により2年まで可)
奨学金の返還:原則として不要
採用人数:15名程度
受付期間:2016年7月1日(金)~7月20日(水)必着

応募書類の作成及び出願に当たっては、下記ウェブサイトにてご確認ください。
http://www.iizuka-takeshi-ikuei.or.jp/
平成28年度 戸田市海外留学奨学生(第1回)
戸田市では国際社会に対応し、将来の戸田市を背負う有用な人材を育成するために、海外の大学・短期大学・大学院に留学を予定されていて、戸田市の海外留学奨学生選考に合格された方に奨学資金を給与する制度があります。詳細につきましては、戸田市海外留学奨学生募集案内をご覧ください。
http://www.city.toda.saitama.jp/soshiki/371/kyo-somu-kaigai-syogakukin.html

申請期間:2016年6月15日(水)8:30~2016年7月5日(火)17:15(土曜日、日曜日及び祝日を除く)
(申請書は2016年6月1日(水)から配布)
申請書配布場所および申請場所:戸田市役所 本庁舎3階 教育委員会 教育総務課 総務担当
電話:048-441-1800(内線305)

平成28年度「埼玉発世界行き」奨学金
埼玉県では、未来の日本を担う、チャレンジ精神旺盛で世界で活躍できる「グローバル人材」の育成を目指しています。優秀な志の高い、海外への留学生に対し、奨学金を支給します。

募集コース:
 ① 学位取得コース: 海外の大学・大学院への学位取得を目的とした留学を対象
 ② 協定・認定留学コース: 協定留学または認定留学による6か月以上で単位取得を目的とした留学を対象
 ③ 理系短期留学コース: 理系学生を対象に行われる1週間以上6か月未満の短期留学で、単位取得を行う留学を対象
応募資格:
 (1) 日本国籍を有する方あるいは日本への永住を許可されている方
 (2) 平成28年4月1日現在、1年以上継続して埼玉県に住所を有する方、または親が1年以上継続して埼玉県に住所を有する方
 (3) 平成28年4月1日現在、40歳未満の方  他
 ※ その他の条件については募集要項にてご確認ください。

応募受付期間:
 ① 2016年4月18日(月)~6月2日(木) 午後5時必着
 ② 2016年4月18日(月)~6月9日(木) 午後5時必着
 ③ 2016年4月18日(月)~6月9日(木) 午後5時必着
 
詳細は下記ウェブサイトにてご確認ください。
http://www.pref.saitama.lg.jp/a0306/global/globalscholarship.html
 
2016年度 カーターセンターインターンシップ奨学生

カーターセンター(米国ジョージア州アトランタ)は、カーター元大統領によって設立された非営利の調査研究機関です。
この奨学金は、世界各国の研究者や大学生等と共にインターンとして調査研究に携わる日本人留学生をカーターセンターに派遣し、奨学金を支給するプログラムです。公募により、留学開始前に予約採用を行います。
http://www.ysf.or.jp/scholarship/visitor/universal/cartercenter.php

採用予定人数:1名
奨学期間:奨学金の支給を開始した月から9ヶ月間。但し、審査のうえ3ヶ月の延長を認めることがあります。
支給内容:奨学金として、次に掲げる各項目の内容を支給します。
 ・生活滞在費として、奨学期間を通じて月額20万円
 ・カーターセンターまでの通勤費補助として、月額5万円
 ・扶養補助として、配偶者が同居し、かつ無収入の場合、月額2万円
 ・留学先までの往復に要する交通費として、エコノミークラスの航空券代金の実費

募集要項:http://www.ysf.or.jp/ysfpdf/sch2016_guideline03.pdf
願書提出期限:2016年4月22日(金) 当日消印有効

2016年度 イタリア政府奨学金

http://ryugaku.jasso.go.jp/scholarship/scholarship_foreign/italy/scholarship_it/

1. 専攻分野:人文科学、社会科学、自然科学及び芸術(美術、音楽等)
2. 受入機関:イタリアの国立の大学・美術学院・音楽院・研究所等、イタリア政府認定の教育・研究機関
3. 給費期間:3ヶ月、6ヶ月または9ヶ月
4. 待遇:
 奨学金 イタリア政府の規定額:820ユーロ ※健康保険加入料免除
 授業料 正規課程(一部除く)は原則無料。その他は受入機関・コースにより異なる。
5. 応募資格:
 1. 日本国籍を有する者
 2. 健康な者
 3. 35歳以下の者で生年月日が1981年4月15日以降の者
  ※大学・研究所によって独自の制限等を設けている場合があるので、各自確認すること。
 4. イタリア語の十分な能力がある者で、少なくとも中級(B2)レベルが必要
  ※大学の英語で開講されるコース、および語学コースを希望する場合は、初級(A2)レベルが必要となる。
5. 応募期限:
 オンライン応募システム:2016年4月16日(土)午前7時 *日本時間
 出願書類:2016年4月18日(月)午前12時必着 *日本時間

2016年度 オーストリア政府給費留学生
http://ryugaku.jasso.go.jp/scholarship/scholarship_foreign/austria/scholarship_at/

募集人員:2~4名
専攻分野:人文科学、社会科学、自然科学、芸術(音楽専攻は除く)
受入機関:オーストリアの大学、専門大学(Fachhochschule)等
給費期間:最高9ヶ月(2016年10月1日~2017年6月30日、延長申請可)
待遇
 ・奨学金:大学生及び大学院生等    :月額  940ユーロ
      博士号保持者(30歳以上) :月額 1,040ユーロ
 ・旅費:1,460ユーロを上限に実費を支給
 ・授業料:免除 等

願書提出期限:2016年4月15日(金) 午後4時 必着

2016-2017年度 スロベニア政府奨学金
本奨学金は、スロベニアの教授指導の下、研究及び学習を行うことを希望する留学生を支援するためのものです。
本奨学金に関する募集要項、出願書その他詳細については、スロベニア政府教育機関(CMEPIUS)のウェブサイトをご覧ください。
http://ryugaku.jasso.go.jp/scholarship/scholarship_foreign/slovenia/scholarship_si/

申請締切:2016年3月31日(木)
 
2016年度 トルコ共和国政府奨学金(学部・大学院)
http://ryugaku.jasso.go.jp/scholarship/scholarship_foreign/turkey/scholarship_tr/
トルコ共和国は、外国人学生に対する奨学金の申請受付を開始いたしました。
本奨学金に関する詳細、照会先につきましては、Türkiye Burslariウェブサイトをご確認ください。

申請締切:2016年3月31日(木)

2016年度 大韓民国政府奨学金(大学院)
http://ryugaku.jasso.go.jp/scholarship/scholarship_foreign/korea/scholarship_kr_grad/

募集人数:9名
給費期間 (2016年9月~):
 1. 修士課程:3年間(語学研修期間:1年間、学業期間:2年間)
 2. 博士課程:4年間(語学研修期間:1年間、学業期間:3年間)
受入機関:国立国際教育院が定めた66大学
 ※受入機関一覧については、 韓国文・英文募集要項 を参照すること。
 ※受入機関決定後の変更は認められない。

出願書類提出期限:2016年3月25日(金)午後5時必着

2016-2017年度 ハンガリー政府奨学金(一般奨学金)
http://ryugaku.jasso.go.jp/scholarship/scholarship_foreign/hungary/scholarship_hu/

募集コース及び給費期間 〔2016年~2017年6月30日〕:
 ・学部・修士レベルコース(3~10ヶ月)※ハンガリー語・文化のみ
 ・修士・博士レベルの研究者コース(3日~10ヶ月)
 ※修士・博士レベルの研究者コースは、特別な事情に限り給費期間内で一度だけ延長可(延長期間に入る1ヶ月前に延長申請を行うこと)。
受入機関:直接希望するハンガリーの大学、研究所等に問い合わせること。

出願書類提出期限:
 ・オンライン申請:2016年3月18日(金)現地時間 23:00
 ・郵送:2016年3月22日(火)消印有効、郵送のみ受付

2016-2017年度 ハンガリー政府奨学金(夏期コース)
http://ryugaku.jasso.go.jp/scholarship/scholarship_foreign/hungary/scholarship_hu/

募集コース及び給費期間 〔2016年~2017年6月30日〕:夏期コース(2016年夏期2~4週間)
受入機関:夏期コースを行っているハンガリーの大学、研究所等については、Tempus Public Foundationウェブサイトのサマーコース一覧を参照すること。

出願書類提出期限:
 ・オンライン申請:2016年3月18日(金)現地時間 23:00
 ・郵送:2016年3月22日(火)消印有効、郵送のみ受付

2016-2017年度 チェコ共和国政府奨学金(長期)
http://ryugaku.jasso.go.jp/scholarship/scholarship_foreign/czech/scholarship_cz_long/
本奨学金は、チェコ共和国の大学および大学院において、研究や学習を行うことを希望する留学生を支援するためのものです。
本奨学金に関する募集要項、出願書その他詳細については、以下のウェブサイトをご覧ください。

チェコ教育省のウェブサイト
チェコ共和国大使館のウェブサイト(日本語)

申請期限:2016年3月18日(木)午後4時

2016年度 チェコ共和国政府奨学金(サマースクール奨学金)
http://ryugaku.jasso.go.jp/scholarship/scholarship_foreign/czech/scholarship_cz_summer/

本奨学金は、チェコ共和国の3大学のサマースクールにて、チェコ語学習を行うことを希望する留学生を支援するためのものです。
本奨学金に関する募集要項、出願書その他詳細については、以下のウェブサイトをご覧ください。

チェコ教育省のウェブサイト
チェコ共和国大使館のウェブサイト(日本語) 

申請期限:2016年3月18日(木)午後4時

2016年度 ポーランド政府奨学金

http://ryugaku.jasso.go.jp/scholarship/scholarship_foreign/poland/scholarship_pl/

募集人数:8名
専攻分野:ポーランドの大学、研究所等で専攻できる分野 (医学分野は除く)
給費期間:2016年10月1日から2年間
受入機関:ポーランドの大学、高等教育機関
 ・奨学金の対象となるポーランドの大学のリストは下記のウェブサイトよりご確認ください。
 http://www.tokio.msz.gov.pl/ja/bilateral_cooperation/science/shogakukin2016/
 ※コースによっては本奨学金の対象とならない場合があるので、事前に大使館へ確認すること。

待遇:奨学金  月額1,350 ズウォティ
出願書類提出期限:2016年3月11日(金) 午後4時必着

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.