【生田図書館GalleryZERO】「言語都市・台北」作品と図書の展示

開催期間:2018年12月06日~2018年12月24日
明治大学 生田図書館事務室

台北は文字の都会。日本語環境から旅すると、そこに氾濫する漢字に、意識が変わるほど圧倒されます。たとえ言葉がわからなくても、目に文字が突き刺さってきます。今回の展示では小説家、写真家、研究者、編集者など21人の文章で台北の姿を追うことにしました。執筆者は赤池晴香、綾女欣伸、新井高子、及川茜、温又柔、笠間悠貴、倉石信乃、黃耀進、管啓次郎、孫沛艾、大洞敦史、高山明、谷口岳、仲野麻紀、羽喰涼子、林巧、林立騎、林ひふみ、林真、松田法子、港千尋。合わせてお勧めの関連図書も展示します。

■会期:2018年12月6日(木)~12月24日(月・祝)
■時間:(平日)9:00-19:00  (土曜)9:00-18:30  (日・祝)10:00-16:30
■会場:明治大学生田図書館 Gallery ZERO
 川崎市多摩区東三田1-1-1 TEL044-934-7945
 ※一般の方もご来場いただけます。お車でのご来校はご遠慮下さい
 <MAP>はこちら
■主催:明治大学大学院理工学研究科 総合芸術系=PAC(場所、芸術、意識)プログラム
■問合せ:明治大学大学院理工学研究科建築・都市学専攻 総合芸術系 管啓次郎研究室 044-934-7275

この記事に関連するページ

「イベント一覧 2018年度」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.