講座の紹介と合格へのプラン

経理研究所では、公認会計士試験や日商簿記検定の合格を目指す人のために様々な講座を開設しています。会計士試験合格を目指す人は会計士サポートコースがプランの目安となり、簿記の習熟度や学習開始時期によってAからMのコースを用意しています。ほとんどの講座が必修科目を避けて5限終了後や土曜午後に和泉キャンパスで開講されるため、正規の授業の履修にほぼ支障なく受講できます。まずはプランを決めて、自己の目標にあったコースの講座を選んで下さい。

各コースには簿記の習熟度や学習目標に応じた講座が設置されています。簿記初学者は、「簿記入門講座」で日商簿記検定3・2級合格を目指します(3級の学力がある人は2級のみ学習)。

次に、「会計士入門講座(計算基礎クラス)」は2級の学力がある人を対象に、会計士試験合格に必須の計算力を鍛えながら、通過点として1級合格を目指すクラスです。ここが正念場でそれを乗り越えた1級の学力がある人は、会計士本科クラス(提携専門学校で開講)へ進みます。

なお、会計士を目指す人は「特別会計研究室」に入室することを薦めます。一部の講座では合格までのサポートを確実に行うため、特別会計研究室に入室することが条件のものもありますので、募集時に別途配付される受講案内をよく確認して下さい。
講座の概要はこちらからご覧ください。(2017年度

会計士サポートコースと各種講座

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.