明治大学リバティブックス発刊の辞

出版会編集委員長挨拶(叢書発刊の辞)

明治大学リバティ・ブックス発刊の辞
— 学術的教養書としての叢書 —


明治大学創立130周年を迎えたこのとき,本学の新しい知の第一歩として,明治大学出版会が産声をあげました。この出版会は,本学に明治20年から昭和34年まで存在していた出版部門が,実に半世紀余りを経て,新しい姿で誕生したものであります。この出版会はかつての出版部の再建でなく,時代を担う図書を刊行する全く新しい出版会の設立を企図しております。
この出版会の根幹をなすシリーズとして,明治大学リバティ・ブックスをここに上梓いたします。
この叢書は,明治大学の特色ある研究に基づいて,広く読まれる教養書を刊行していくものです。
本学の,これまで一世紀をはるかに超える学術研究の蓄積が,広く受け入れられ,さらなる社会連携,社会への貢献を果たしていくために,質の高い叢書を発刊していく所存です。
この図書が多くの方々に受け容れられ,役立てられることを願っております。

編集委員長 居駒 永幸
(経営学部教授)

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.