鳥取県・鳥取大学

鳥取県・鳥取大学協定事業

鳥取大学・鳥取県連携推進協議会

2009年3月に締結した「鳥取大学・鳥取県との連携協力に関する協定」に基づき、より効果的な連携事業を推進するために年1回の協議会を開催しています。
本協議会には、鳥取大学、鳥取県、明治大学の関係者が出席し、WEB会議システムを用いて開催されます。
主な議題として、実施した事業および今後実施を検討する事業についての意見交換を行っています。

とっとりグランマ倶楽部【2017年度まで実施】

 「とっとりグランマ倶楽部」は、明治大学が2008年度文部科学省委託事業「社会人のための学び直しニーズ対応教育推進プログラム」として、鳥取大学・鳥取県と連携し、鳥取市にも協力いただき、地域や社会に役立ちたいと考える女性の支援を目的にスタートしました。
 2009年度以降も、明治大学・鳥取大学・鳥取県が協働・連携し、鳥取の女性があらためて学び、地域で活動するための講座を開催しています。その間、この講座の修了生の中には、NPO法人や子育て支援グループの立ち上げなど、具体的な成果、活動もめばえてきました。
 2016年度からは名称を「とり2×めいじ さんかくカレッジ」に変更し、どなたでもご参加いただける公開講座を実施してきました。
2017年度
第10期 とり2×めいじ さんかくカレッジ~女と男の生き方講座~
「ワンオペ育児解消への道を探ろう」
日時:11月18日(土)13:30~15:00
講師:藤田結子 商学部教授
※講演後「今日からできる家事、育児参画」をテーマにワークショップを実施。
2016年度
2015年度
第8期 とっとりグランマ倶楽部
  「実践者に学ぶリーダーシップ・マネジメント~スーパーウーマンでなくてもいい、次の一歩へ!~ 」
2014年度
第7期 とっとりグランマ倶楽部
  「多様性『互いを認め合い、共に生きる仲間づくり』 」
2013年度
第6期 とっとりグランマ倶楽部
  「学びから始める『人がつながる場』づくり」
2012年度
第5期 とっとりグランマ倶楽部
  「安全・安心について」

●とっとりグランマ倶楽部開設5周年記念講義(第5期初回講義)
 「安全・安心な社会を目指して 食料と水の安全・安全保障」
  講師 明治大学理工学部教授 北野 大
2011年度
第4期 とっとりグランマ倶楽部
  「心とからだの健康を考える」
2010年度
第3期 とっとりグランマ倶楽部
  「仕事と生活の調和」

社会人の学び直しニーズ対応教育推進プログラム(過去実績)



とっとりグランマ倶楽部結成プロジェクト

 鳥取県は、女性の就業率が全国で2位であり、高齢者が占める割合についても全国の上位です。本プログラムでは主な対象者を女性とし、ふるさと鳥取県の良さを学ぶとともに、鳥取県のこれからの課題を共に考え、子育て支援や高齢者支援を始めとする地域活動への参画を促し、将来的には新たな就労人口の拡大を目指すものです。さらに、この活動により母・子供・孫世代の異世代間における交流を活発に推進し、女性が政治・経済・社会・地域・家庭などのあらゆる分野に関心を持ち、自発的に行動できる能力を身につけて「元気な鳥取県」を形成する一員(グランマ)となります。

問い合わせ先

社会連携事務室
駿河台キャンパス
〒101-8301
東京都千代田区神田駿河台1-1
アカデミーコモン11階 
TEL 03-3296-4539 FAX 03-3296-4541

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.