【生田ボランティアセンター】6/14 「生きもののいる公園プロジェクト」

開催期間:2014年06月14日
明治大学

生田ボランティアセンターは、6月14日(土)、
新しいプロジェクト「生きもののいる公園」を、東京港野鳥公園にて 開催します。

埋め立て地に生まれた、海鳥たちの楽園。

約40年前、東京港の埋め立て地に、雨水がたまって池や原っぱができ、いつしか野鳥が集まるようになりました。
こうして、バードウォッチングの名所、東京港野鳥公園が誕生しました。

双眼鏡とルーペを貸し出します。
思う存分、海鳥を観察しましょう!
公園を良くする提案も、してみませんか。

1.開催日時:
6月14日(土)10時~15時30分
※荒天の場合は、中止です
※12月の土曜日にも、開催します。
今回は夏鳥、12月には冬鳥が観察できます。
12月の募集は、別途、行います。片方のみの参加も、もちろんOKです

2.スケジュール:
10時 京浜東北線大森駅 中央改札口 集合
    京浜急行バスで移動(片道220円、IC216円)
10時40分 東京港野鳥公園に到着
       ネイチャーセンター、自然生態園 など
15時30分 現地解散予定

3.観察場所:
東京港野鳥公園

4.案内:倉本 宣(農学部)

5.定員:20名(先着順)

6.持ち物:
筆記用具、昼食、飲み物、バス代、(ある人は)双眼鏡、ルーペ
※双眼鏡、ルーペは、ボランティアセンターでも準備できます。

7.申込みは、下記のいずれかで。
(1)生田ボランティアセンター(めん処・奥)に来室して、申込む。
(2)メールで申込む。
タイトルを「野鳥公園参加」として、
ア.氏名、イ.学部・学科・学年、ウ.学生番号、エ.携帯電話番号
を明記し、
【送り先】mvcikuta@isc.meiji.ac.jp
(生田ボランティアセンター)まで。

8.受付期間:
前日6月13日(金)15時まで。

問い合わせ先

明治大学 生田ボランティアセンター
044-934-7547
E-mail:mvcikuta#meiji.ac.jp (#を@に置き換えて下さい).

「ボランティアセンター イベント一覧 2014年度」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.