分科会 平成内藤家文書研究会

 明治大学博物館が所蔵する、三河譜代の内藤家が、磐城平から日向延岡藩を通じての、江戸時代藩政史料『内藤家文書』45千点。大部の2点(1)文久四年(1864)起筆になる第15代藩主(井伊直弼実弟)『政義公自筆日記』(2)安永四年(1775)に成った、幕府法令・日記など収録した法制資料『官中秘策』を、主宰の伊能秀明先生(現大学中央図書館事務長)の御指導の下13年。メンバーが輪番で、ページ毎に分担をして解読。所定の原稿用紙に筆写して提出、皆で校正をして保管。
 解読した史料を、次世代に遺す上梓を目指し、全員が協力して、生涯学習に楽しく、努力を重ねています。 
例会
 毎月第2月曜日 13時15分~15時40分
場所
博物館教室 

問い合わせ先

明治大学博物館友の会
分科会へ入会希望の方、見学を希望される方は、希望される分科会名と入会希望または見学希望とご記入のうえ、下記へはがきまたはメールでご連絡下さい。

ご希望された方には各分科会よりご案内します。
(現在、募集を行っていない分科会もあります。)
※分科会に正式に入会された方は、明治大学博物館友の会に入会していただきます。(必須条件)


【はがき】
〒101-8301 東京都千代田区神田駿河台1-1
明治大学博物館友の会

【メール】
meihakutomonokai★yahoo.co.jp
(上記アドレス中、★を@に置き換えてご利用ください。)

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.