社会連携

関連サイト

福井県鯖江市

福井県鯖江市との連携講座



 鯖江市は明治大学創立者の一人である矢代操の出身地であり、2003年に鯖江市資料館敷地内(現在、「まなべの館」駐車場)に矢代操の胸像が建立されました。
 2007年からゼミ単位での交流が実施されましたが、本格的な交流が始まるのは2010年からとなります。2010年8月に明治大学就職キャリア支援プログラム「鯖江ブランド創造プログラム」(明治大学、鯖江市、鯖江商工会議所との連携事業)が始まり、明治大学就職キャリア支援プログラムも継続して実施し、2010年9月には連携講座を実施しました。

連携講座

2016年10月16日・10月30日
鯖江市・明治大学連携講座「考古学講座」 
2015年10月4日・10月25日
鯖江市・明治大学連携講座「考古学講座」
2014年10月19日・10月26日
鯖江市・明治大学連携講座「考古学講座」
2013年9月22日・10月13日
鯖江市・明治大学連携講座「考古学講座」
2012年9月29日・11月24日
鯖江市・明治大学連携講座「考古学講座」
2011年5月28日・6月4日
鯖江市・明治大学連携講座「近松なるほど講座」
2010年9月18日・25日
鯖江市・明治大学連携講座「幕末維新期の鯖江藩と矢代操」
この時期に鯖江市では「鯖江から近代を拓いた矢代操展」か開催され、矢代操が大きく取り上げられることになりました。

問い合わせ先

社会連携事務室
駿河台キャンパス
〒101-8301
東京都千代田区神田駿河台1-1
アカデミーコモン11階 
TEL:03-3296-4539 FAX:03-3296-4541

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.