就職・キャリア支援

 大学で過ごす4年間は、社会というフィールドで夢や目標を実現するための大切な準備期間でもあります。就職キャリア支援センターは、学生一人ひとりの「個」に合わせたキャリアデザインを、4年間を通じて徹底的にサポートしています。
 “就職の明治”といわれるほどの実績を残し続けている大きな理由に、センターが行っているきめ細かな指導と情報提供が挙げられます。エントリーシートや筆記試験対策、業界研究・企業研究など、多くの講座やセミナーを開催。さらに、センターでは進路選択、就職活動などの疑問や悩みに「フェイス・トゥ・フェイス」で対応しています。
 明治大学には、年間約3,000社の企業や団体が採用活動などのために来校し、5,000件を超える求人が寄せられます。企業の採用担当者と連絡を密にしながら、学生と企業の的確なマッチングを行っています。

“就職の明治”ならではの7つのチカラ。

1 相談力

就職キャリア支援センターの職員が常時スタンバイ。年間28,000件の相談実績。

2 求人力

学内企業セミナーに延べ1,000社以上が参加、年間求人数は5,000件以上。

3 蓄積力

就活に必要な情報が網羅されているオリジナルの「就職活動手帳」を3年次に配布。

4 企画力

年間200回を超える就活に役立つセミナーやイベントを独自に企画。

5 情報力

「来訪企業情報」「就職活動報告書」「OB・OG名簿」など、知りたい情報が揃っています。資料室やPCで閲覧可能。

6 面接力

本番さながらの模擬面接を繰り返して対応力をあげていきます。

7 インターンシップ力

「全学版インターンシップ」をはじめ、さまざまなインターンシッププログラムを展開。

Top of page

上へ戻る