グローバル・ビジネス
研究科 (MBA)

在学生向け

修了生・一般・企業様向け

CFP®認定教育プログラムの提供

「所定の課程」修了でCFP®資格審査試験の受験が可能

 明治大学ビジネススクール(MBS)は「CFP®認定教育プログラム」を実施する大学院の一つです。MBSで「所定の課程」を修了することで、本来必要なAFP認定を経ることなく、CFP®資格審査試験を直接受験することができます。 ただし、課程修了日より7年以内に全6課目合格しない場合は受験資格は失効しますのでご留意ください。

「所定の課程」+「提案書課題の作成」修了でAFP資格認定の権利が付与されます

 MBSでの「所定の課程」修了または修了見込みの方については、日本FP協会が認める「提案書課題の作成」講座を修了することにより、AFP資格の登録権利が付与されます。なお、MBSにおいても「提案書課題の作成」講座を実施しています(2018年度実績)。

CFP®・APF資格取得者は継続教育研修としても受講可能

 MBSで実施する授業を、CFP®資格・APF資格の更新に必要な「継続教育単位」として申請することが可能です。すでにCFP®資格・APF資格を取得済の方も有効に受講いただくことができます。

   

【参考】「所定の課程」「提案課題の作成」講座について(2018年度実績)

 2018年度、MBSでは以下のような講座を「所定の課程」「提案課題の作成」講座として提供しています。
「所定の課程」
 MBSにおける「所定の課程」とは、下記の(1)~(6)に定める各分野に対応する6科目(12単位)以上かつ演習4単位以上の計16単位以上の取得することとします(すべての授業が2単位、演習は*印)。

(1)金融資産運用設計
金融商品の基礎 ファミリービジネス・ファイナンス
金融論 年金マネジメント
事業性評価による企業分析 行動ファイナンス論
金融工学基礎 ファイナンス基礎論
実践コーポレート・ファイナンス(2018年度未開講) 

(2)不動産運用設計
不動産基礎  不動産鑑定評価
不動産価値分析論 不動産実務・税制(ファミリービジネス)
不動産ファイナンス論(2018年度未実施) 証券化関連法
不動産開発論 プロパティ・マネジメント論
不動産市場分析(2018年度未開講) *ケース・スタディⅠ(リアルエステート)
(2018年度未開講)

(3)ライフプランニング・リタイアメントプランニング
年金マネジメント パーソナルファイナンス
株式投資とアセット・アロケーション論 

(4)リスクと保険
市場リスク・マネジメント *信用リスク・マネジメント
年金マネジメント 

(5)タックスプランニング
租税法基礎 国内租税法
国際租税法 税務会計
*国内租税法(演習) *国際租税法(演習)
タックス・マネジメント基礎 

(6)相続・事業継承設計
国内租税法 国際租税法
*国際租税法(演習) *国内租税法(演習)
タックス・マネジメント基礎 
「提案課題の作成」講座
 MBSにおいて「提案課題の作成」講座として認定されている授業は以下のとおりです。なお、以下の授業を受講後、日本FP協会へ提案書の提出し、合格することでAFP資格登録が可能となります。

「提案課題の作成」講座
パーソナルファイナンス 

問い合わせ先

教務事務部 専門職大学院事務室
グローバル・ビジネス研究科(ビジネススクール/MBA)
駿河台キャンパス アカデミーコモン10階
 〒101-8301 東京都千代田区神田駿河台1-1
 電話 03-3296-2397~8

事務取扱時間
 月~金 15:00~21:00  土 12:30~18:00
 ※夏季期間や年末年始等は事務取扱時間が異なる場合がございます。

Email:guroken◆mics.meiji.ac.jp
※◆を@に置き換えてください。

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.