理工学研究科

関連情報

事務室からのお知らせ

資料請求はこちら

学内情報サービス

【理工学研究科】越智康太郎君(応用化学専攻博士前期課程2年・小池裕也研究室)が第17回「環境放射能」研究会にて研究会奨励賞を受賞しました

2016年03月25日
明治大学 理工学部事務室

受賞名:研究会奨励賞
学会名:第17回「環境放射能」研究会
開催地:高エネルギー加速器研究機構(つくば)
開催日:2016年3月8日(火)~3月10日(木)(発表日:3月10日)
発表題目:福島原発事故後の多摩川集水域における放射性セシウム濃度
発表者:〇越智康太郎、栗原雄一、青林 諒、萩原健太、野川憲夫、中村利廣、小池裕也
内容:「自然環境放射能」、「放射線・原子力施設環境放射能」および「東京電力福島第一原子力発電所事故」をテーマに毎年開催されている『第17回「環境放射能」研究会』での口頭発表が「研究会奨励賞」に選ばれました。河川集水域における放射性セシウムの輸送や再分配の状況を定量的に把握するための基礎研究です。底質中放射性セシウム、懸濁態および溶存態放射性セシウムの濃度を継続的にモニタリングして評価した研究であり、得られた成果は今後の放射性セシウムの挙動解析に役立つことが期待されます。

「理工学研究科 ニュース一覧 2015年度」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.