理工学研究科

関連情報

事務室からのお知らせ

資料請求はこちら

学内情報サービス

【理工学部・理工学研究科】機械工学専攻とマレーシア工科大学との合同ワークショップ開催報告

2017年03月06日
明治大学 理工学部事務室

ワークショップ参加者(マレーシア工科大学ラザックスクール前にて)ワークショップ参加者(マレーシア工科大学ラザックスクール前にて)

 大学院理工学研究科機械工学専攻(理工学部 機械情報工学科、機械工学科)とマレーシア工科大学(UTM)との合同ワークショップが2017年3月1日~3日にマレーシア、クアラルンプール市内UTM Razak Schoolにて開催された。ワークショップは、大学院学内GPの他大学院生との研究交流プログラムとして実施された。

 2回目となる今回は、本学から機械工学専攻の教員3名、学生12名が参加した。1日目はUTMキャンパス内の研究実験施設を見学し、2日目はワークショップにおいてUTMからの参加者を含め25件の口頭発表を行った。

 参加した本学学生は、研究成果の英語による発表と互いの質疑を通じてワークショップを成功に導くと共に、成長著しい東南アジアの中心的な都市や大学の雰囲気を肌で感じた大変有意義な滞在となった。

 本プログラムは本学大学院の支援を受けたものであり、ご支援ならびにご協力頂いた関係各位に感謝申し上げる。


【マレーシア工科:UTM】
マレーシア国内で有数の規模を誇る国立の技術系大学で、本学の協定校である。今回のワークショップを共催したRazak Schoolは、UTM内にある研究に重点を置いた大学院中心のカレッジで、マレーシア国内はじめ近隣諸国の産業界の技術系人材育成に寄与している。

「理工学研究科 ニュース一覧 2016年度」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.