標的型サイバー攻撃に関する注意喚起

2016年10月11日
明治大学 明治大学情報基盤本部


 
他大学において,サイバー攻撃により研究情報が流出したとの報道がありました。

この事件は,知り合いを「装って」送り付けられたメールの添付ファイルを開いたところ,PCがウィルスに感染してしまったことが原因です。
このようなサイバー攻撃への対策として,PCの管理やメールの受信の際には,以下の徹底をお願いいたします。

・不審なメールは開かず削除する。

・実在の組織や人物を名乗っていても,添付ファイルの実行やURLのクリックを促される場合には,その正当性を十分吟味する。メールの正当性が判断できない場合は,電話で送信者に確認する。

・ウィルス対策ソフトのフルスキャンを定期的に実施する。

■PC利用中のトラブルの問合せ先
 ・駿河台12号館サポートデスク(12号館7階)・・・03-3296-4286
 ・和泉サポートデスク(メディア棟1階)・・・03-5300-1190
 ・生田サポートデスク(中央校舎5階) ・・・044-934-7711
 ・中野サポートデスク(低層棟4階) ・・・03-5343-8072

「情報基盤本部 ニュース一覧 2016年度」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.