HOME > 本校の特色 > 卒業生の活躍

卒業生の活躍

夢を仕事に。社会人OBからのメッセージ

高柳 昌央 (株)東京放送ホールディングス グループ経営企画局 1993年度卒業

今も生き続けている先生から 受け継いだ明治の「熱き心」。

私が明治中学校・高校から学んだことは、「今を生きる」ということでした。まっすぐに生きるとはどういうことか、社会とはどのようなものか、先生たちの言葉や姿勢に心を震わせ、いろいろな知識・知恵を得て、心の引き出しをたくさん持つことができました。社会に出て15年が経ちましたが、一番大切なのは、やはり「熱き心」です。それが明治らしさであり、中学・高校時代からずっと大切にしてきた僕の原点だと思っています。
 
高柳 昌央
(株)東京放送ホールディングス グループ経営企画局
1993年度卒業
日下部 尚徳 文京学院大学 人間学部コミュニケーション  社会学科 助教 1999年度卒業

早い時期から夢の実現に向けて 付属校のメリットを最大限に活用。

明治高校では、早くから現在の仕事(国際協力分野)に就くための準備に時間を割くことができました。英語の勉強や、国連・NGOでのインターンやボランティアなどを早い段階で経験できたことは、卒業後のキャリア形成に大いにプラスになったと思います。大学の講義や特別講座を定期的に受講できる教育システムは、大学の学びに対する認識を深め、大学4年間を戦略的に活用できる付属校のメリットだと思います。

日下部 尚徳
文京学院大学 人間学部コミュニケーション  社会学科 助教
1999年度卒業

前のページに戻る

ページトップに戻る

ページトップに戻る

スマートフォン用サイトを表示