研究室でのPC利用(教員)

研究室をお持ちの教員のかたを対象に、MIND接続の手続きやその他の情報をご紹介します。

手続き

研究室にパソコンを設置してMINDに接続するためには申請が必要です。

  • MIND利用申請書をメディア支援事務室にご提出ください。
  • 在職中、機種の変更などない場合には、更新手続きすることなくそのままご利用いただけます。
  • 研究室では、複数台のパソコンを並行してご利用いただくこともできます。
MIND利用申請書には、
パソコンを追加して利用する場合:申請種別欄の「新規」にチェックを入れます。
パソコンを買い換えた場合:申請種別欄の「変更」にチェックを入れます。※買い換え時も必ず申請が必要です
申請に必要なイーサネットアドレスの確認方法はこちら

利用

  • 基本的に、研究棟の個人研究室内では無線LAN(Wi-Fi)の電波は届かないため、有線接続となります。
  • プリンタを設置いただくことも可能です。
  • 突然ネットワークに接続できなくなった場合には、すべての機器の再起動をお願いします。
    改善が見られない場合には、駿河台サポートデスクまでご相談ください。
  • ルーターを使用したネットワーク構築は、自己責任のもとおこなっていただきますようお願いします。

アプリケーション

  • 研究費で購入したパソコンに、Microsoft Office(Word、Excel、PowerPoint)ソフトやウィルス対策ソフト(Microsoft System Center 2012 Endpoint Protection)のインストールを希望する場合には、情報基盤本部のEES(旧マイクロソフトキャンパスアグリーメント)をご参照ください。
  • Meiji Mailの送受信に、Outlook Web Accessだけではなくメールソフトを使用することができます。
    設定方法については、「利用者マニュアル」をご参照ください。
  • アドビデスクトップ製品の校費購入にはCLPライセンスで購入して下さい。
    詳しくは情報基盤本部のアドビCLPをご参照ください。

セキュリティ

ウィルス感染が疑われる場合には、パソコンからLANケーブルを抜き、駿河台サポートデスクまでご相談ください。

この記事に関連するページ

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.