法科大学院

斎藤 輝夫

斎藤 輝夫

斎藤 輝夫

【担当授業科目】企業実務と法Ⅰ・Ⅲ、ローヤリング、法曹実務演習1

【経歴】明治大学法学部卒、ペンシルバニア大学ロースクール修士課程修了、弁護士(日本及び米国ニューヨーク州)・LL.M(法学修士)

【研究分野】企業法務、金融法務

【研究テーマ・活動実績】仲裁ADR研究、金融法、企業における法務部の機能、弁護士会のあっせん人や商工会議所等での相談実務等

【主な著書・論文】「婚外子違憲判決の金融機関への影響」(単著、『自由と正義』)、『家事事件と保険実務』『家事事件と銀行実務』(監修・共著、日本加除出版、2013年)、『金融ADR活用ガイドブック』(共著、日本加除出版、2012年)、『敵対的買収の防衛策』(共著、M&Aレビュー)、『金融マンのための債権回収手続・書式集』(共著、金融ブックス、2003年)等

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.