映画「ハンズ・オブ・ラヴ 手のひらの勇気」上映会&トーク

開催期間:2016年11月15日
明治大学 情報コミュニケーション学部 ジェンダーセンター

【開催日時】2016年11月15日(火)18:00~21:00(開場17:30)
【会場】明治大学駿河台キャンパス リバティタワー1階1012教室

【主催】明治大学情報コミュニケーション学部ジェンダーセンター
【協力】松竹(株)

※予約不要・入場無料です。ふるってご参加ください。

【プログラム】
◆第1部:映画「ハンズ・オブ・ラヴ 手のひらの勇気」(103分)
全米の人々の心を動かした感動の実話を映画化!
ジュリアン・ムーア・主演/ピーター・ソレット監督/原題:Freeheld/2015年製作/アメリカ/103分
アカデミー賞短編ドキュメンタリー賞受賞作映画化作品
[概要]
アメリカ・ニュージャージー州オーシャン郡。20年以上、警察官という仕事に打ち込んできた正義感の強い女性・ローレルは、ある日ステイシーという若い女性と出会い、恋に落ちる。年齢も取り巻く環境も異なる二人は、手探りで関係を築き、郊外に一軒家を買い、一緒に暮らし始める。家を修繕し、犬を飼い、穏やかで幸せな日々が続くはずだった…。
しかし、ローレルは病に冒されてしまう。自分がいなくなった後もステイシーが家を売らずに暮らしていけるよう、遺族年金を遺そうとするローレル。しかし法的に同性同士にそれは認められていなかった。残された時間の中で、愛する人を守るために闘う決心をした彼女の勇気が、同僚やコミュニティ、やがて全米をも動かしていくことになる…。

(休憩10分)

◆第2部:トークセッション「日本のダイバーシティって何だろう?」(60分)
[登壇者]
上川あや(世田谷区議会議員)
川田 篤(日本アイ・ビー・エム(株)ソフトウエア事業部部長)
齋藤明子((株)ポーラ人事部ダイバーシティ推進チーム課長)
大森千秋(松竹(株)洋画調整室)
(敬称略)

[司会]
田中洋美(明治大学情報コミュニケーション学部准教授)
松岡宗嗣(明治大学政治経済学部4年)

※トークセッションはメディア取材により会場の撮影があります。予めご承知ください。

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.