会計専修コース(1年修了プログラム)

コースのポイント

2018年度から会計専修コースに標準修業年限を短縮した「1年修了プログラム」を設けます。本プログラムの下で履修指導を受け、かつ所定の単位を修得した場合には、1年で会計修士(専門職)の学位を取得することが可能です。学術的議論に基づいた双方向授業という会計大学院の特長を生かしつつ、公認会計士に不可欠の専門知識を最短で修得することができます。

標準修業年限

1年

最長在学期間

2年

修了要件

【2018年度入学者用】
(1) 「原価計算の基礎」を除き、48 単位以上を修得しなければならない。
(2) 選択必修科目等は、次のすべての条件を満たすように修得しなければならない。
① 「研究指導」を除き、財務会計系科目から12 単位以上(このうち同系の基本科目から8 単位以上)
② 「原価計算の基礎」及び「研究指導」を除き、管理会計系科目から8 単位以上(このうち同系の基本科目から4 単位以上)
③ 「研究指導」を除き、監査系科目から8 単位以上
④ 「監査職業倫理」及び「経営倫理」から2 単位以上
⑤ 選択必修科目(会計専修・講義)から22 単位以上
⑥ 選択必修科目(会計専修・演習)を4 単位以上(ただし、財務会計系、管理会計系、監査系、企業法系又は経営・ファイナンス系のケーススタディから2 単位以上)
(3) ケーススタディは、8 単位を限度として修了に必要な単位数に含めることができる。
(4) 研究科間共通科目は、4 単位を限度として修了に必要な単位数に含めることができる。
(5) 修士論文を作成する場合には、財務会計系、管理会計系、監査系、企業法系又は経営・ファイナンス系に属する「研究指導Ⅰ」及び「研究指導Ⅱ」を修得しなければならない。なお、「研究指導Ⅱ」を履修する者は、学位論文の審査及び最終試験に合格することを修了要件とする。

2018年度募集入試形態

2018年度一般入試(Ⅱ期のみ)

出願資格

所定の出願資格を満たし、かつ3年以上の実務経験を有する者
※出願資格の詳細は2018年度一般入試要項(Ⅱ期)をご確認ください。

問い合わせ先

専門職大学院事務室
駿河台キャンパス
〒101-8301
東京都千代田区神田駿河台1-1
アカデミーコモン10階
TEL:03-3296-2399
E-mail:kaikei@mics.meiji.ac.jp

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.