学位授与方針(ディプロマ・ポリシー)

 明治大学専門職大学院会計専門職研究科が授与する学位は、「会計修士(専門職)」(Master of Accountancy)であり、2017年度より、修了時点において修得が期待される能力と要件は以下のとおりです。

DP1 高度会計専門職業人として不可欠の高い専門知識と技能及び情報技術への対応力を修得していること。

DP2 高度会計専門職業人として社会に貢献するため社会常識と倫理意識に基づく適切な判断と行動が行えること。

DP3 高度会計専門職業人として期待される国際的業務への対応力および実践的で高度な問題解決能力を修得していること。

 本研究科では、高度会計専門職業人としてのこれらの能力を修得するために、「会計専修コース」は2年以上在学し、会計学(財務会計、管理会計、監査)を中心とした所定の48単位を修得することを修了要件としています。「税務専修コース」は2年以上在学し、税法を中心とした所定の48単位を修得することを修了要件としています。

問い合わせ先

専門職大学院事務室
駿河台キャンパス
〒101-8301
東京都千代田区神田駿河台1-1
アカデミーコモン10階
TEL:03-3296-2399
E-mail:kaikei@mics.meiji.ac.jp

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.