パスワードの変更

 ・2016年6月20日(月)よりパスワードの統合化及びパスワード変更画面が新しくなりました
  「共通認証システムアカウント」のパスワードを変更すると、
  「基盤サービス利用アカウント」、
生田基盤サービス利用アカウントおよび「MeijiMailアカウント」の
     パスワードも、共通認証と同じパスワードになります


・各アカウントの概要については「アカウント」のページをご覧ください。

・なお、現在使用しているパスワードを忘れてしまった場合は、「アカウント」に記載されている各窓口にて
    再設定の手続きを行ってください。

※生田基盤アカウントについては生田情報メディアサービス「
明治大学のアカウント」のページを
    ご覧ください。
目次

パスワードの統合化について

共通認証システムアカウントのパスワードを変更すると,「MeijiMailアカウント」および「基盤サービス利用アカウント」のパスワードも,共通認証と同じパスワードになります。

新システムで共通認証システムアカウントのパスワードを変更するまでは,MeijiMailアカウントおよび基盤サービス利用アカウントのパスワードは変更されません。
一旦変更を行うと,MeijiMailおよび基盤サービスのパスワードは共通認証のパスワードに統合されます。以降,別々のパスワードに設定することはできません。


パスワードの変更

各アカウントのパスワードは以下のサイトより変更することができます。
また、パスワード変更画面の「User ID」「Password」は以下を入力してください。

パスワード変更
■学生/教職員の個人アカウントのパスワード変更を行う場合
 共通認証ID(学生番号/教職員番号)とパスワードを入力してください。
 # 共通認証IDを持っていない場合は以下の「グループ利用アカウントのパスワード変更を行う場合」を参照して下さい。

■グループ利用アカウントのパスワード変更を行う場合
  情報サービスのログインIDとパスワードを入力してください。
基盤サービスの利用申請を行っている方
     → 基盤サービスアカウントまたはニックネームとパスワードを入力してください。
生田基盤サービスの利用申請を行っている方
     → 田基盤サービスアカウントまたはニックネームとパスワードを入力してください。
MeijiMailのみ利用申請を行っている方
     → メールアドレスの@の前までとMeijiMaiアカウントのパスワードを入力してください。(※)
          # メールアドレスが「userid@meiji.ac.jp」の場合、User IDは「userid」になります。
        (※) 初回のみ、低層棟3階事務室でパスワードを変更してください。

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.