文学研究科

関連情報

事務室からのお知らせ

資料請求はこちら

学内情報サービス

加藤 尚子 KATO Shoko

職格
准教授
学位
博士(コミュニティ福祉学)
最終学歴
立教大学大学院
研究業績等
教員データベース
E-mail
kato■meiji.ac.jp(■を@に置き換えてください)
専攻分野(研究分野)
臨床心理学,コミュニティ心理学
大学院研究指導担当
博士前期     博士後期 

研究テーマ

心理コンサルテーション,虐待を受けた子どもの養育および心理支援・心理療法,愛着臨床

キーワード

コンサルテーション,アタッチメント,児童虐待

主な大学院担当科目

コミュニティアプローチ特論,臨床人間学総合演習,臨床心理基礎実習

※「ゲストログインはこちらから」をクリックし、「授業検索」画面から教員名で検索してください。

受験生・学生へのメッセージ

生きることと学ぶことが結びついた学生生活を送って下さい。日々の生活全てが学びにつながります。知識と体験が重なった学びが一番確かなものです。

主な著書・論文

「施設心理士という仕事~児童養護施設と児童虐待への心理的アプローチ~」
「虐待を受けた子どもの支援者への心理コンサルテーションの機能とプロセスに関する研究」(社会福祉学 第50巻1号)

「臨床人間学専攻 臨床心理学 教員一覧」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.