国際日本学部設立10周年記念イベントを実施します(第2報)

2018年09月14日
明治大学 中野教務事務室

10周年イベントポスター10周年イベントポスター

国際日本学部設立10周年記念イベントを、11月25日(日)に中野キャンパスで実施します。

日時:11月25日(日)10:00~17:00
会場:明治大学中野キャンパス
テーマ:多様な観点から見た日本と世界

当日は、以下のように多彩なプログラムが実施されますので、ぜひご参加ください。各プログラムの詳細は後日掲載いたします。
ポスターはこちら

<ダイバーシティ・フォーラム(13:00-17:00)>
 

第一部「多様な人々が共に生きる社会づくり-中野から始める」
登壇者:酒井直人(中野区長)、伊藤義博(電通ダイバーシティ・ラボ事務局長)、田村太郎(ダイバーシティ研究所代表理事、国際日本学部兼任講師)、
佐藤郡衛(国際日本学部特任教員)、山脇啓造(国際日本学部教員)他

土屋恵一郎明治大学学長による特別講演「明治大学とダイバーシティ(仮)」

第二部「世界の多様性(仮)」
登壇者:鹿島茂、金ゼンマ、鈴木賢志、張競、溝辺泰雄(いずれも国際日本学部教員)


<卒業生座談会(10:30-11:30, 13:00-15:10)>

第1部「学生による国際交流-GJSSC歴代委員長全員集合!」
第2部「国際日本学部を卒業するとこんな仕事に就ける!」
第3部「留学はその後のキャリアに役だった?」


<ゼミ等による企画>

ヒューマンライブラリー(横田ゼミ)
デンマーク発祥の人を貸し出す図書館。語り手である「本」と参加者が「読者」として行う対話を通じて、社会的マイノリティに対する偏見や差別を低減することを目的とする。

やさしい日本語ワークショップ(山脇ゼミ)
中野区民や国際日本学部生に向けた「やさしい日本語」(外国人にとってわかりやすい日本語)を学ぶためのワークショップ。

日本語学習者のためのオノマトペ動画サイトのデモンストレーション(姫野ゼミ)
「すたすた」「とぼとぼ」「べったり」「さらり」など、日本語学習者に分かりにくいオノマトペを画像・動画で提示。意味分野から検索でき、見て分かる。

国日生のアフリカ経験(溝辺ゼミ)
国日生のアフリカ経験に関するポスターと模型の展示。

日本企業のグローバル化とマーケティング戦略(白戸ゼミ)
ゼミの訪問した企業の経営やマーケティング戦略に関する展示とプレゼン。

学生主体の国際交流(国際交流学生委員会GJSSC)
中野キャンパスでの学生主体の国際交流活動に関する展示

国際日本学カフェ(国際日本学研究科)
「国際日本学」とは何だろうか。来場者と大学院生が「哲学カフェ」の形式で語り合う。


<トークショー(10:30-12:00)>


「日本の音楽の世界発信に向けて」
登壇者:山内真治(アニプレックス 音楽プロデューサー)、礒崎誠二(阪神コンテンツリンク ビルボード事業部長)、原田悦志(NHK放送総局 チーフ・ディレクター、国際日本学部兼任講師)


<写真パネル展示(10:00-16:00)>

・「卒業生の声」のパネル展示
・国日生が学生生活を写した写真パネル展示


※その他、卒業生・在学生対象の交流会(17:30-19:00)を予定しています。

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.