トピックス

ニュース

1学期始業式を実施

2022年04月09日

  • 学校行事

 4月7日、2022年度1学期始業式を実施しました。前日入学した中1・高1学年だけが鵜澤総明ホールに集まり、その他の学年は各ホームルームと中継をつなぐ形で行われました。
 訓辞の中で安藏伸治校長は、全校生徒とともに新入生を歓迎すると同時に、新入生も含めた学校全体でこれまで続けてきた新型コロナウィルス対策を継続していくように呼びかけました。また、ウクライナ情勢について触れながら、歴史的に繰り返される人間の邪悪な面を直視し、リアルタイムで様々な情報が手に入る今日でこそ、自分の頭で考えることを促しました。そして、この変化の激しい国際情勢のなかで、将来、生徒たちがどう生きて、日本がどう進んでいくべきか、学校生活のなかでも考えていってほしいと述べました。
 次に、本年度に着任した新任教員の紹介も行われました。松井教諭(国語科)、遠藤教諭(英語科)、鶴丸教諭(技術科)、小川講師(養護)、柴田講師(数学科)、関講師(英語科)、福田講師(英語)、上久保講師(英語科)、城之内講師(理科)、原田講師(理科)が着任し、遠藤教諭が代表して挨拶をしました。校歌を全員を聴いた後、始業式は終了しました。
 引き続き、新生徒会長・副会長の任命式が行われ、宿波生徒会長(高2)、清原副会長(高2)、迫田副会長(中3)に任命状が手渡され、3人は全校生徒に向かって挨拶をしました。宿波会長は、「前会長から託されたプレッシャーを感じつつ、次期会長に同じくらいのプレッシャーを与えられるくらいの成果を上げていきたい」と意気込みを語りました。
 表彰式では、昨年度、高1情報科で応募したトゥワイス・アウォード2021の入賞チームが表彰を受けました。
 諸連絡では、文化祭準備委長の皆川さん(高2)、球技大会準備委員長の早瀬さん(高3)、協議会選挙委員長の藤木さん(高2)からそれぞれの行事についての連絡ありました。
 また、春休みに実施された2つの校内英語研修(English Shower Program・English Empowerment Program)の報告も行われました。
 休憩後には、新入生を歓迎するための対面式・新入生歓迎会が開かれました。対面式は、例年は全校生徒がホールで対面を果たすのですが、今年は在校生代表の宿波生徒会長と新入生度代表の柏さんが挨拶をする形で行われました。新入生歓迎会は、いくつかの団体がステージでパフォーマンスを行いホール全体で盛り上がり、新入生が明治の一員になったことを実感するイベントです。しかし、例年とは異なり、事前に生徒会本部が収録した応援指導班や吹奏楽班などの歓迎動画を上映する形で実施されました。少し寂しくはありますが、新入生のために作られた動画は迫力満点のものでした。

【表彰内容】
・情報科(2021年度高1)
 第12回 トゥワイス・アウォード『企業インターンワーク』部門 企業賞
  ・江崎グリコ賞
  「混沌の覇者【田辺】」(竹内さん、平岡さん、田辺さん、長井さん)
  ・森永乳業賞
  「からあげ。」(田島さん、渡邊さん、杉山さん、津島さん)
  ・KDDI優秀賞
  「鍋堤清河」(渡部さん、清原さん、堤さん、川田さん)
  ・明治優秀賞
  「ゆとりですがなにか」(早川さん、山田さん、加藤さん)
  ・ローソン優秀賞
  「movements 」(山下さん、乾さん、梶野さん)
  ・森永乳業奨励賞
   「俺ら」(上田さん、本田さん、金田さん、兵頭さん)

訓辞をする安藏校長

挨拶する遠藤教諭

挨拶する宿波副会長

挨拶する清原副会長

任命状を受ける迫田副会長

トゥワイス・アウォード受賞チームの代表者のみなさん

春期校内英語研修の報告

新入生歓迎会の一コマ

関連トピックス