トピックス

ニュース

生徒会新体制の発足

2022年04月12日

 4月7日に始業式に続いて、新生徒会長・副会長の任命式も行われました。昨年度、立合演説会や公聴会などを経て、1月25日に実施された生徒会長・副会長選挙の結果選ばれた宿波生徒会長(高2)、清原副会長(高2)、迫田副会長(中3)の3名が任命されました。
 これまでは生徒会長・副会長選挙が11月に実施され、会長の任期も高1の1月から高校2の12月までの1年となっていましたが、今年度から変更となり、任期は2022年4月からの1年間となりました。
新たなに就任した3名に意気込みを語ってもらいました。

【宿波生徒会長 】
自動販売機の増設や部活動がない日のクラブバック使用許可の申請など掲げた公約の実現はもちろん、副会長達と協力しながら生徒のみなさんの意見に耳を傾け積極的に取り入れて生徒と距離の近い生徒会長になりたいと思います。まだまだコロナ禍という難しい状況は続くと思われますが、少しずつできることを増やしていきながら生徒の皆さんのお力を借りながらより良い学校にしていきたいと思います。

【清原副会長】
制服についての校則の見直しなど、掲げた公約の実現に向けて頑張るともに、学校のために力になれるよう全力で活動していきたいと思います。そして、「より過ごしやすい学校へ」ということをモットーに、明るい学校づくりを目指していきます。

【迫田副会長】
生徒の皆さんと一緒に様々な思いを共有しながら、1年間かけて成長していきたいと思います。公約の実現を目指して活動しながら、朝のあいさつ運動などで皆さんと交流し、最終的に見える形で公約を実現できるよう努力していきます。

関連トピックス