商学部

在学生向け

関連情報

グローバル・ビジネスコース

世界に羽ばたくプロフェッショナルを目指して!

概要

 コース名称にあるグローバルは、「地球規模の」とか、「世界的な」ということを意味します。日本の経済が世界経済と密接な関係を保ちながら存在するように、いまや企業活動は世界の市場を抜きにしては考えられません。
 このコースでは、世界と日本との貿易や経済の関係を包括的に研究し、またそのなかで企業の活動や経営を世界的な視野にたって研究します。
 理論を中心としたサブ・コースでは、貿易のさまざまなシステムや制度を知り、世界経済の現状や諸問題を学習することで、世界経済における日本の現状を理解して、将来の見通しを判断する能力を修得します。
 一方ビジネスを中心としたサブ・コースでは、日本企業の貿易活動や国際経営活動を幅広く学習すると同時に、異文化コミュニケーションやビジネス交渉などの企業活動も体系的に理解してグローバル・ビジネスの場における実践的な能力を養います。
 本コースの目的は、理論、ビジネスの両面からのアプローチを設定することにより、将来における日本のグローバル・ビジネスをリードする人材を育成することにあります。

ねらい

 このコースでは、国境を越えて移動するモノ(財)、サービス、資本を研究対象とします。激動している現在の世界の動きに注目し、グローバル経済の動向を規定している要因を分析するツールを習得することを目的とします。それと同時に貿易および国際ビジネスにたずさわるために必要な知識を習得し、国際舞台で活躍できる人材の養成を目的とします。

特徴

 貿易の歴史、理論、政策(マクロ)および国際マーケティング、貿易商務論、実践的バーバル・ビジネス英語(ミクロ)の双方から貿易論にアプローチします。現在の世界は目まぐるしく変化し、経済のグローバル化もすすんでいます。このような世界で活躍するためには広い視野と分析力が必要です。グローバル・ビジネスコースではこのような見識を身につけます。

履修者への助言

 現代世界を広く認識し、貿易および国際ビジネスに関する実践的、理論的知識を習得してほしい。国際的な経済や政治の動向に注目し、日常的に関心をもつことが必要です。さらにそれらの関連性をたどっていく習慣を養ってほしい。

育てたい能力

 日常的に世界および日本で生起している政治・経済問題に深い関心をもち、世界に飛翔できる能力を育てたい。グローバル・ビジネスコースの科目群を勉強していけば、日本の問題を世界的視野に立って認識することができ、日常の課題を客観的に評価できる能力が自然に養われるでしょう。

基幹科目

貿易論 国際マーケティング論 貿易商務論 貿易政策論 ビジネス英語 バーバル・ビジネス英語 国際ビジネス交渉論 北米地域市場論 欧州地域市場論 中南米地域市場論 アジア・太平洋地域市場論 世界経済論 国際経済学 国際金融論 国際交通論 物的流通論 国際経営論 外国専門書講読

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.