Go Forward

留学出発・帰国手続きについて(学部間協定・大学間協定・認定留学共通)




入学許可書受領後、留学に出発する前に必ず以下提出書類を提出する必要があります。
必要な提出書類をそろえて、期限までに必ず提出をしてから出発をしてください。

〇提出書類 原本提出

 ■ 留学願 
 ■ 保証人同意書・資金計画書
 ■ 留学中の履修計画および留学終了後の卒業に向けた調査について
 ■ 留学先の入学又は受入許可書のコピー
 ■ 語学能力証明書のコピー
 ■ 成績通知表
 *■ 留学先大学便覧・講義要項 ※認定留学者のみ提出

〇提出方法
 商学部事務室窓口にて提出してください。
 メールでの提出は受け付けておりません。

〇提出期限
 例年の提出書類〆切は以下を予定しております。
 詳細の〆切日時については該当者にoh-o!Meiji等でご連絡する予定ですのでご確認ください。
 春出発:1月下旬まで 秋出発:7月下旬まで

〇注意事項
4年生秋学期に帰国する留学の場合は、2月末までに帰国する必要があります。
4年生秋学期に帰国する留学の場合は、卒業要件を全て満たした状態でのみ留学を許可しているため、単位認定はできません。


留学から帰国したら以下の手続きを速やかに行ってください。


STEP1:書類の提出

帰国後は下記書類を商学部事務室(駿河台キャンパス)へ提出してください。
4年生秋学期に帰国する留学の場合は、2月末までに帰国する必要があります。

〇提出書類
■ 帰国届(所定) 原本提出
  保証人の署名、捺印が必要です。学籍や成績の処理に関わってきますので、出来るだけ早く提出してください。
  秋学期から復学を予定している者は8月中、翌年度春学期から復学を予定している者は3月中の提出が最終期限です。
■ 留学報告書(所定 メール提出
  Word形式でご提出ください。
  今後の留学を検討している学生へ匿名で閲覧資料として公開する予定ですので、できるだけ詳細をご記入ください。
■ 英語能力試験スコアのコピー メール提出
  pdf形式でご提出ください。
  留学を通して英語の力がどのくらい伸びたかを測るため、可能な限り受験をし、その結果をお知らせください。

〇提出期限
 帰国届:帰国後すぐにご提出ください。
 
留学報告書:プログラム修了日から1か月後までまでにご提出ください。



STEP2:単位認定手続きを行う
単位認定の申請においては、授業の内容と時間など【単位認定の申請条件】に注意をし、どの科目に認定希望をするか選択してください。
認定の可否は、各科目担当の教員が判断します。4年生秋学期に帰国する留学の場合は、卒業要件を全て満たした状態でのみ留学を許可しているため、単位認定はできません。



※単位認定手続きについては、書類の提出から審議終了および成績通知表への反映まで、平均1か月半~2か月ほどかかります。


〇必要書類  メール提出
 留学先で取得した単位を明治大学商学部の科目へ単位認定する場合は、以下の提出書類をご準備し、メールにて提出してください。
 本提出書類をもとに担当教員が判断しますので、体裁等見やすい資料作りを心掛けて作成してください。
 ■ 単位認定願(所定)
  Word形式でご提出ください。
   科目名は正式名称で必ず記載するようにしてください。
 ■ 単位認定科目概要(所定)   ※記入例はコチラ
  Word形式でご提出ください。
   記入例を参照して、できるだけ授業内容等がわかるように詳細に記載してください。
       科目ごとにワードファイルを作成し、提出してください。
 ■ 留学先での成績証明書
  pdf形式でご提出ください。
   申請した科目の成績付与を確認するため、ご自身で手配してご提出ください。
 ■ 申請したい科目のシラバス
  pdf形式でご提出ください。
   申請したい科目のシラバスを科目ごとで準備してご提出ください。

〇申請期限
 プログラム修了日から1か月後までにご提出ください。締切日以降の提出は認めませんので、ご注意ください。

〇単位認定の申請条件
 □ 商学部設置科目であること
   ゼミ、特別テーマ実践科目・海外研修科目、ジョブ・インターン等の選抜試験や演習・実習を伴う科目・基礎教育科目は原則対象としない。
   科目については該当年度のシラバスを確認してください。
 □ 他学部設置科目、学部間共通科目、資格課程科目等、主管が商学部でない科目は申請対象としない
 □ 授業内容が類似していること
 □ 既に明治大学で履修修得している科目ではないこと
 □ 授業時間が下記をクリアしていること

   2単位:1,350分/22.5時間
   4単位:2,700分/45時間
   語学の授業(1単位分):1,350分/22.5時間
 □ 授業時間数が8割に達しない場合には、レポート(3,000字)を添付資料として提出すること。
   レポート内容には概要や授業以外の課題・活動などの報告をまとめること

〇注意事項
  ・ 原則留学先で取得した科目1科目につき、商学部の科目1科目に申請をしてください。時間数が4単位分ある場合には、同じ科目名ABの計4単位に申請することは可能です。 
    例)International Marketing 2700分 ⇒ 国際マーケティング論A・B
  ・ 成績通知表への反映は、帰国届の提出を確認してからとなります。
  ・ 留学期間外の活動報告を提出している場合にも、単位認定手続き書類の提出締切日に変わりはありません。
  ・ 単位認定が承認された科目の申請変更は認めません。
  ・ 単位認定科目概要をもとに担当教員が判断をしますので、見やすい資料作りを意識して作成をして下さい。
 ご協力のお願い
留学報告書・単位認定願・単位認定科目概要については、今後留学を検討している商学部生のための閲覧資料として公開する予定です。
※公開の際は、個人情報は削除し匿名で公開いたします
また、今後MEIJINOWや留学イベント等でご協力を依頼することがあるかもしれませんがご協力のほど、よろしくお願いいたします。
お問い合わせ先

商学部事務室(国際交流担当)

TEL:03-3296-4161

Email:kaigai12@meiji.ac.jp