トピックス

ニュース

高3八景島学活

2021年11月11日

  • 高校

 10月27日、高3学年は八景島シーパラダイスを舞台に学年学級活動を実施しました。
 この学年では、昨年から延期されていた修学旅行が本年度も新型コロナウィルス感染症の影響で中止となっていました。修学旅行が予定されていた5月には、学活委員の生徒たちが中心となって、様々な制約のなかで実施可能な行先を検討し、実施のする際の時程や行動ルールなども話し合いを重ね、代替企画としての学年学級活動を計画していました。八景島シーパラダイスは、学年の親睦を深め、かつ、学びの要素もある企画を考えるなかで絞られていったものでした。しかし、それも緊急事態宣言により中止に追い込まれていました。
 そして、新型コロナウィルス感染症の感染拡大が多少落ち着いたこのタイミングでようやく実施にこぎつけることができたのが、この学年学級活動でした。学活委員の生徒たちは修学旅行委員としてその準備に携わってきた生徒ばかりで、何度も準備してきたものがなくなり、何度も報われない思いをしながらも、試行錯誤を続けこの行事にいたることができました。
 当日は、天候が心配されましたが、午後からは晴天にも恵まれ、学活委員の生徒たちの想いに報いてくれているかのようでした。生徒たちは海の生き物たちと触れ合いながら、学年や学級の仲間と楽しい時間を過ごすことができました。必ずしも入学前に思い描いた学校生活を送れなかった学年ですが、そんななかでも素敵な思い出を作ることができた一日になりました。
 
●学活委員長の村上さんのコメント
 私たち高3学年は新型コロナウィルス感染症の影響で中止になってしまった修学旅行の代替行事として、高校生活の思い出を作ることを目的に学年学級活動を実施しました。私たちが訪れた八景島シーパラダイスは遊園地と水族館が併設されているため、非常に充実した時間を過ごせました。一方で、もともと予定されていなかった行事を一から作ることは簡単なことではありませんでした。委員の人たちと協力して、何とか実施にいたることができましたが、学活後に多くの同級生たちからこの行事を高く評価してくれる声を聞くことができてうれしかったです。
 
 

関連トピックス