砂田利一教授が日本数学会「日本数学会出版賞」を受賞

2013年04月09日
明治大学 総合数理学部

砂田利一教授(総合数理学部長・現象数理学科)が、2013年3月20日(水)~3月23日(土)に、京都大学で開催されました日本数学会2013年度年会において、「日本数学会出版賞」を受賞しました。

本賞は、数学諸分野の有機的連携を図り、自然科学、 社会科学との協力関係を促進するため、 数学の魅力や目覚ましい発展の真髄を他分野の専門家のみならず一般にも判りやすく伝える数学者の努力も奨励し、出版活動などの著作活動により、数学の研究・教育・普及に顕著な業績をあげた活動を顕彰するものです。

砂田教授は,「ダイヤモンドはなぜ美しい」、「バナッハ・タルスキーのパラドックス」などの啓蒙書を含む幅広い著作活動を通じて数学の魅力を多くの人々に伝えてきた功績を称えられての受賞となります。

「総合数理学部 ニュース一覧 2013年度」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.