ネットワークデザイン学科

動き続けるモノ・コトの“ つながり”を捉え、スマートな社会を創る。

ネットワークとは、あらゆるモノ・コトの“つながり”を意味します。たった1本の送電線にはじまり、電話やインターネット、交通網などの社会インフラ、企業が国境を越えてビジネスをするためのICTシステムまで、世の中には無数のつながりが存在し、日々ダイナミックに動いています。ネットワークデザイン学科が目指すのは、単なるネットワークの設計や運用だけにとどまりません。人や環境のニーズに応えた最適かつ安全なネットワークの構築、すなわちスマートな社会の実現です。そのため本学科では、ネットワークを形づくる基礎工学技術とコンピュータ技術のほかに、柔軟に問題を解決するための「知能数理システム」や身の回りにあるネットワークデザインの技術を広く学ぶことのできる多種多様な科目を設置。環境エネルギー、情報通信、ビジネスなどの分野において、これからの社会基盤を力強く支えていくことのできる人材を育成します。確かな知識と技術をもって日々進化する社会を切り拓く、次代を担う新しい教育研究がここにスタートします。

数理のチカラ

担当教員がネットワークデザイン学科での学びをわかりやすく解説!

コンピュータの高速化で社会がエコに?

優秀な秘書のように気が利くシステムをつくりたい

ネットワーク×数理でがんも資源問題も解決!?

人間と一緒に成長する「知能ロボット」を創る?!

再生可能エネルギーを生かすスマートグリッド

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.