商学部

在学生向け

関連情報

「SOCECプログラム」

明治大学商学部独自の4年間一貫の英語重点プログラム



「SOCEC(ソーセック)プログラム」とは

 英語の習熟度が極めて高く、さらなる錬磨に強い意欲を持つ商学部学生を対象とする、4年間一貫の英語重点プログラムです。語学力の土台となる深い教養を身につけ、ビジネスの現場で高度な内容を自ら英語で発信できる能力を育成することを目的とします。同時に、海外留学を希望する学生の英語力強化を図ります。

定員・履修資格

 1学年20名限定。履修資格としてはTOEIC 650 点以上を基準としますが、定員を超える場合は試験による選抜を行います(入学時に新入生はTOEICを一斉受験します)。

プログラムの概要

 「SOCECプログラム」は、下記の「履修モデル」のように、魅力に富んだ多数の英語科目から構成されており、プログラム参加者は、4年間で合計30単位を履修します。
 1・2年次は、ネイティヴ・スピーカーの教員による「集中上級英語(SOCEC)」(週2回)をはじめ、「上級英語Ⅰ・Ⅱ」、「Essentials of Commerce A・B」をプログラムの核として履修します。その他にも、夏期・春期集中講座、海外英語研修などを自由に選択でき、一般学生が学ぶ英語時間数の2倍以上の授業を受講することができます。
 3・4年次には、様々なテーマによる「発展英語」、「ビジネス英語」、「バーバル・ビジネス英語A・B」といった科目が開設されており、教養に裏打ちされた実践的な英語力にさらに磨きをかけます。
 また、海外留学により修得した単位も審査の上、認定します。

履修モデル

  授業科目 前期 後期 単位
1年次 上級英語Ⅰ・Ⅱ(口語英語Ⅰ・Ⅱから振替)※                           必修科目 1 1 8
上級英語Ⅰ・Ⅱ(英語講読Ⅰ・Ⅱから振替)                               必修科目  1 1
集中上級英語(SOCEC)                                        プログラム必須科目  2 2
2年次 上級英語Ⅰ・Ⅱ(口語英語Ⅰ・Ⅱから振替)※                          必修科目  1 1 12
上級英語Ⅰ・Ⅱ(英語講読Ⅰ・Ⅱから振替)                              必修科目  1 1
集中上級英語(SOCEC)                                       プログラム必須科目  2 2
Essentials of Commerce A・B                                     プログラム必須科目  2 2
1~4年次 プログラム選択科目
・学部間共通外国語                     〔各1あるいは2単位〕
・発展英語      (複数開講)           〔各1単位〕 3・4年次配当
・ビジネス英語                             〔4単位〕 3・4年次配当
・バーバル・ビジネス英語A・B      〔各2単位〕 3・4年次配当

                 以上より計10単位選択
10 10
 
合計  30

※赤字の科目は「SOCECプログラム」参加学生の必修科目
※「口語英語Ⅰ・Ⅱ」は、計4単位中2単位まで「English Communication ⅡA・B」または「English Communication ⅢA・B」への振替履修を認める。

修了証の授与

 「SOCECプログラム」の修了者には、SOCECプログラム修了証明書を授与します。卒業を待たずに所定の単位を修得した場合は、(3年次でも)その時点で授与します。
 また、「SOCECプログラム」修了者で、TOEFL-iBT:100点以上,もしくはTOEIC 874点以上を取得した学生には、優等修了証明書(with distinction)を授与します。

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.