商学部

在学生向け

関連情報

ゲストスピーカーによる特別授業(9月28日実施)

実施日:2015年9月28日(月)
実施場所:和泉キャンパス M305教室
科目名:総合学際演習
ゲストスピーカー:高野 秀行(ノンフィクション作家)

実施内容:
 ノンフィクション作家の高野秀行氏は、これまでアフリカや東南アジアなど世界各地の「辺境」地域を訪ね、それをユーモア溢れる文体で紹介し、多くのファンを集めている人気作家である。近業としては、ソマリア(ソマリランド)の社会の氏族紛争や海賊の実態を追求して、講談社ノンフィクション賞を受賞した『謎の独立国家ソマリランド』(本の雑誌社・2013年)や、清水克行と現代ソマリアと室町時代を比較対談した『世界の辺境とハードボイルド室町時代』(集英社インターナショナル・2015年)がある。
 今回、本演習では、高野氏をゲストスピーカーとしてお招きし、「現代ソマリランドと室町時代—超時空比較文明論—」と題して、ご講演をいただいた。内容は、前掲の清水との共著の着想をベースに、実際のソマリランドの映像を交えながら、現代ソマリランドと室町時代の共通点や相違点を語るというものであった。本演習は「日本文化史」を研究対象としているが、現代の日本社会とはまったく異なる原理で動く異文化世界の実態を学ぶことで、逆に現代日本社会の特質が鮮明になった。また、日本中世社会と現代の異文化世界の共通点が明らかになることで、過去を理解するうえでの貴重な手がかりを得ることにも繋がった。
 当日は、本演習の受講生以外にも50人以上の聴講者が来場し、高野氏の刺激溢れるお話に耳を傾けていた。
                                                       
                                                          清水 克行(科目担当教員)

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.