商学部

在学生向け

関連情報

ゲストスピーカーによる特別授業(10月5日実施)

実施日: 2016年10月5日(水)10:40~12:10
実施場所: 駿河台キャンパス 1032教室
科目名: 商業経営論B
テーマ: ダイフクの経営戦略
ゲストスピーカー: 辻本 方則 氏((株)ダイフク 技監)

実施内容:
 株式会社ダイフクの技監である辻本方則氏を迎えて「ダイフクの経営戦略」というタイトルで講演をしていただいた。
 ダイフクはマテリアルハンドリング機器のメーカーであり、単に製品を販売するだけでなく、コンサルティング、企画・設計、組み立て、保守などトータルに価値提案を行う企業である。
 ダイフクのマテハン機器は流通センターのみならず病院、自動車工場、半導体工場などさまざまな企業で採用されており、同社はその機器の制御能力の高さや提案力などから世界ナンバーワンのシェアを有している。
 今後の動向としては、IoTの進展、自動化、人工知能を背景にして、キャッシュ・フローを重視した経営に移行していく。また現場力の強さと、経営陣と現場のコミュニケーションが日本企業の強みであると強調していた。
 学生の感想としては、マテハン機器や物流業界の動向、インターネット通販の流通センターが伸びていることなど、技術的な視点から世の中が変わっていく姿を見ることができたという意見が多くあった。




                                                           菊池 一夫(科目担当教員)                                               

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.