日本マイクログラビティ応用学会第30回学術講演会 (JASMAC-30)において、農学科4年生の野川健人さんが努力賞を受賞しました

2018年11月12日
明治大学 農学部事務室

2018年10月29日から10月31日まで岐阜市じゅろくプラザにて開催された日本マイクログラビティ応用学会第30回学術講演会 (JASMAC-30)において、農学科4年生の野川健人(土地資源学研究室)さんが研究成果をポスター発表をし、毛利衛宇宙飛行士から努力賞を受賞しました。発表題目は「重力の変化が水の粘性に与える影響」です。

「農学部 ニュース一覧 2018年度」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.