食料環境政策学科 専任教員一覧

池上 彰英 IKEGAMI Akihide

池上 彰英 池上 彰英

職格
教授
学位
博士(農学)
専攻分野(研究分野)
中国農業論
研究テーマ
中国の経済発展と「三農問題」、農業政策に関する研究

石月 義訓 ISHIZUKI Yoshinori

石月 義訓 石月 義訓

職格
准教授
学位
経済学修士
専攻分野(研究分野)
EUおよびフランス農業経済論
研究テーマ
先進国農業および農業関連産業の比較研究

市田 知子 ICHIDA Tomoko

市田 知子 市田 知子

職格
教授
学位
博士(農学)
専攻分野(研究分野)
農業政策 農村社会学
研究テーマ
ドイツを中心にヨーロッパの農村振興、都市と農村の関係を分析し、日本の実態と比較

大内 雅利 OUCHI Masatoshi

大内 雅利 大内 雅利

職格
教授
学位
博士(農学)
専攻分野(研究分野)
比較地域社会論
研究テーマ
農村社会の地域的な比較および歴史的な変動

大江 徹男 OHE Tetsuo

大江 徹男 大江 徹男

職格
教授
学位
博士(経済学)
専攻分野(研究分野)
国内外における農畜物の流通
研究テーマ
国内と北米における畜産物の流通構造と安全性

岡 通太郎 OKA Michitaro

岡 通太郎 岡 通太郎

職格
専任講師
学位
博士(地域研究)
専攻分野(研究分野)
開発経済学 農村経済論 新制度派経済学
研究テーマ
アジア農村における要素市場構造と資源利用制度における基層文化の役割と変容

小田切 徳美 ODAGIRI Tokumi

小田切 徳美 小田切 徳美

職格
教授
学位
博士(農学)
専攻分野(研究分野)
農業・農村政策論
研究テーマ
農業・農村政策の政治経済学的分析、農村ガバナンス論

甲斐 良治 KAI ryouji

甲斐 良治 甲斐 良治

職格
客員教授
専攻分野(研究分野)
農業マスコミ論

小沼 廣幸 KONUMA hiroyuki

小沼 廣幸 小沼 廣幸

職格
客員教授
学位
博士(農学)
専攻分野(研究分野)
国際食料安全保障論

作山 巧 SAKUYAMA Takumi

作山 巧 作山 巧

職格
准教授
学位
博士(国際経済学)
主な担当講義
食料貿易論、食料貿易論特講、貿易政策論
専攻分野(研究分野)
貿易政策論、公共選択論、欧州農政論
研究テーマ
日本の農産物貿易政策に関する公共選択論的研究

暁 剛 XIAO Gang

暁 剛 暁 剛

職格
助教
学位
博士(農学)
専攻分野(研究分野)
農業経済学
研究テーマ
東部内モンゴルの農業に関する研究

竹本 田持 TAKEMOTO Tamotsu

竹本 田持 竹本 田持

職格
教授
学位
博士(農学)
専攻分野(研究分野)
農業経営学および地域資源管理論
研究テーマ
地域資源を活用した内発的アグリビジネスと農山村振興

坪田 邦夫 TSUBOTA Kunio

坪田 邦夫 坪田 邦夫

職格
特任教授
学位
農学修士
専攻分野(研究分野)
農業経済学
研究テーマ
国際的機関等が行う世界食料需給見通しについての比較分析、近年のアジア途上国の農業支持政策の変化及びそのインパクトについての数量的分析、及び中国などアジア諸国への農業開発支援の課題と改善方向

中嶋 晋作 NAKAJIMA Shinsaku

中嶋 晋作 中嶋 晋作

職格
専任講師
学位
博士(農学)
専攻分野(研究分野)
農業経済学
研究テーマ
食ビジネスの経済学的研究、農地取引のメカニズム・デザイン

橋口 卓也 HASHIGUCHI Takuya

橋口 卓也 橋口 卓也

職格
准教授
学位
博士(農学)
専攻分野(研究分野)
戦後日本の農業食料政策
研究テーマ
日本における条件不利地域政策の展開動向の考察と経済的背景についての実証分析

廣政 幸生 HIROMASA Yukio

廣政 幸生 廣政 幸生

職格
教授
学位
農学博士
専攻分野(研究分野)
農業環境政策
研究テーマ
農業環境問題の経済学的理論分析および実証分析

藤栄 剛 FUJIE Takeshi

藤栄 剛 藤栄 剛

職格
准教授
学位
博士(農学)
専攻分野(研究分野)
農業・資源経済学
研究テーマ
ミクロデータを用いた農業資源・環境問題の経済分析

本所 靖博 HONJO Yasuhiro

本所 靖博 本所 靖博

職格
専任講師
学位
商学修士
専攻分野(研究分野)
会計学・農業経済学(農業簿記論・環境会計論など)
研究テーマ
1.「大学・大学生の地域連携活動による地域活性化と地域貢献」
 環境会計におけるCSRの観点と農商工連携による地域活性化の観点から、大学および大学生が継続的に関わる意義と必要性や社会的役割について、事例調査と実践例をもとに具体的な提案を試みる。
2.「教養としての簿記の研究」
 会計のもつ社会的意義や役割をいまいちど見直し、国民皆簿記を目指すための具体的提案。

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.