就職支援体制

将来を考えて学部・学科を選ぼう

生田就職キャリア支援事務室資料室 生田就職キャリア支援事務室資料室

受験生のみなさんが学部・学科を選択するときに、その先の将来のこと〈就職や大学院進学〉をイメージするのはなかなか難しいものです。しかし、3年後には確実にその選択を迫られることになります。この冊子の各学科のページを見ると、先輩たちが選択した進路についてデータが示されています。「どんな学問を勉強するのか」と同時に「どんな進路がその先にあるのか」を理解しておくことは学部・学科を選択するうえでことのほか重要です。

充実した学生生活を送ることが原点

学内合同企業セミナー 学内合同企業セミナー

大学に入学すると、各人各様の大学生活がスタートします。学問を習得するのと同時に、サークル活動やボランティア活動、研究活動などに打ち込み、良き友人を得て、学生時代にしかできないことを経験してください。このことは、その場の自分にはなかなか理解できないことですが、将来の自分の生き方、職業の選択に大きな関わりを持つといえます。みなさんの夢の実現は、「いかに充実した学生生活を送ったか」にかかっているといっても過言ではありません。

農学部の就職支援体制

進路相談風景 進路相談風景

農学部では、巣立っていく学生の就職支援のためにさまざまな体制を整えています。その1つは「キャリア形成支援講座」の開設です。就職活動の時期を迎えた時に、社会で働く心の準備ができているように、さまざまな分野で活躍する企業の方にお話を伺うものです。また、国家・地方公務員を希望する学生には、公務員試験受験対策講座が全学的に開講されています。このような準備を整えつつ、実際の就職支援は、学部3年生・院生(修士)1年生の9月から開始ということになります。各学科2名の教員(就職担当委員)と、生田就職キャリア支援事務室が連携して、学生の就職活動を全面的にサポートしています。支援事務室を中心として行われる年間行事は多岐にわたり、特別講演会(就職とは、経済状況など)、就職適性検査、業界研究セミナー、OB・OG懇談会、エントリーシート対策講座、 就職支援講座(自己分析)、内定者による就職活動体験報告会、個人面談、進路相談、学内企業セミナー、工場・事務所見学会、面接対策講座、WEBテスト対策講座などです。また、支援事務室の資料室には求人資料、先輩たちの就職活動記録、OB・OGの就職先も保管されており、大学にいながらにして企業研究を行うことができます。インターネットを利用して、情報収集を行うことももちろん可能です。

就職イベント・就職状況など

就職イベントや就職状況については以下に載っております。

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.