先端数理科学研究科

関連情報

事務室からのお知らせ

資料請求等はこちら

学内情報サービス

【12月7日】特別公開講演・オープンインスティテュート(研究科公開)を開催します

開催期間:2011年12月07日
明治大学 先端数理科学研究科

公開風景公開風景

小川知之教授小川知之教授

杉原厚吉教授杉原厚吉教授

グローバルCOEプログラム「現象数理学の形成と発展」をベースとして,「社会に貢献する数理科学」を推進し新設される「大学院先端数理科学研究科(現象数理学専攻)」(2011年4月開設)では,下記のとおり,公開講演会等を開催いたします。

学部4年生はもちろん1年生から3年生でも,将来大学院進学を考えている方もそうでない
方も,興味のある方はどうぞお気軽にご来場をお待ちしています。

■場所  明治大学 生田キャンパス

■開催日 2011年12月7日(水)
●オープンインスティテュート(研究科公開)

第二校舎3号館(グローバルCOE 教育研究拠点)を公開し,新研究科で行なわれる研究をわかりやすく紹介します。

第二校舎3号館 2階  12:45~16:30(予約不要/入退場自由)

●特別公開講演

中央校舎 6階 メディアホール
(入場無料/先着200名)

第1回 12:15~12:45
第2回 16:30~17:00
*講演は各回とも30分×2テーマの予定です。

○講演タイトル,講演者
『現象数理学から視る自然界のパターン』
講師:小川知之 教授   【専門分野:力学系理論】
概 要:魚の模様には思わず見とれるような美しいものがありますが、
            パターンの種類の豊富さにも驚かされます。一方、陸上の動物などでも、
            環境が全く異なるにもかかわらず、非常に似ているパターンが見られます。
            これには何か隠された普遍的な原理があるからでは?

『数理で探る錯覚の不思議』
講師:杉原厚吉 教授   【専門分野:幾何数理工学】
概 要:私たちは、目でものを見て、ありのままを正しく理解していると思いがち
            ですが、必ずしもそうではない場面が少なくありません。このことは、
            特に錯覚現象に焦点を当てるとよくわかります。ここでは、数理モデルを
            使って錯覚を眺め、知覚の不思議さと危うさについて一緒に考えたいと思います。

◆入試情報◆
博士前期課程入学試験(一般・社会人・外国人留学生)
http://www.meiji.ac.jp/ams/exam/recruitment.html

博士後期課程入学試験(A方式・B方式:和文募集要項)
www.meiji.ac.jp/ams/exam/ph.d_entry.html

博士後期課程入学試験(B方式:英文募集要項)
www.meiji.ac.jp/cip/english/schools/graduate/ams/Ph.D.Program_english.html

◆教員紹介◆
www.meiji.ac.jp/ams/professor/index.html
◆研究紹介◆
www.meiji.ac.jp/ams/support/index.html

 

「先端数理科学研究科 イベント一覧 2011年度」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.