Go Forward

日本語論文作成サポート



外国人留学生の多くは、論文を作成する際、非常に苦労します。自分の伝えたいことを日本語でどう表現してよいのか、わからないからです。特に論文では、独特の形式や文言を用いるため、日常的な日本語が得意な人でも、改めて学習する必要があります。
明治大学大学院では、論文作成における日本語能力の向上を目指す外国人留学生(専門職大学院を除く。)を対象として、 日本語論文指導講座(指導講座)』『日本語論文添削指導(添削指導)』を行っています。
この2つのサポート制度を積極的に活用して、レベルの高い論文を作成するとともに、各自の日本語ライティング力をアップしましょう。


日本語論文指導講座 (指導講座)

—週1回の体系的な日本語講座(全11回)—
 明治大学大学院では、本大学院(専門職大学院は含まない。)に在籍する留学生を対象に、「2020年度日本語論文指導講座」を開講します。

 募集要項の詳細は【 こちら 】をご覧ください。 

日本語論文添削指導(添削指導)

—自分で書いた論文をもとに日本語の指導を受けられます—
 駿河台・和泉・中野の3キャンパスで、明治大学大学院(専門職大学院は含まない。)に在籍する留学生を対象として、論文の添削指導を行います。
 留学生のみなさんは、この指導を積極的に受けて、論文作成・日本語上達に役立ててください。

 添削指導をご希望の方は、まず【 こちら 】をご覧ください。
お問い合わせ先

教務事務部 大学院事務室
駿河台キャンパス グローバルフロント(5階)
〒101-8301
東京都千代田区神田駿河台1-1
E-mail:dai_in■mics.meiji.ac.jp(■を@に置き換えてください。)