先端数理科学研究科

関連情報

事務室からのお知らせ

資料請求等はこちら

学内情報サービス

博士後期課程2年田中吉太郎さんがアメリカ数理学会学生論文コンテスト“AIMS Student paper Competition”にてファイナリストに選ばれました。

2014年09月29日
明治大学 中野教務事務室

参加学会名:The 10th AIMS Conference on Dynamical Systems

論文名:Reaction-diffusion model aided understanding of pattern formation of inflorescence

http://aimsciences.org/conferences/2014/2014_students.html

 

 201478(火)にマドリッドで開かれた第10回アメリカ数理学会学生論文コンテスト AIMS Student paper Competitionで、田中吉太郎君(先端数理科学研究科博士後期課程2年)が三村昌泰(MIMS所長、特任教授)・二宮広和(明治大学総合数理学部教授)と連名で投稿した論文がファイナリストとしてベスト10位に選出されました。

 本コンテストは今回が1回目で、世界中から26件の応募がありました。今年のベストテンはドイツ1、ポーランド1、ブラジル1、中国1、スペイン1、イギリス1、日本2、オーストリア1、アメリカ1という顔ぶれでした。

「先端数理科学研究科 ニュース一覧 2014年度」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.